トップページ | 2005年3月 »

無計画なspam

なんかもう「spam日記」になってきた・・・。
今日は「知り合い装いspam」が2通。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

From: manaka <"manaka..mail..lala54"@mail.or.jp>
Subject: びっくりしたぁ(*^_^*)
Date: Thu, 24 Feb 2005 14:36:57 +0900 (JST)

いろいろ整理してたらみつけちゃって(^^ゞ
真中由美だけど覚えてる??
こっち↓で写真おいてるから見て思い出してメールしてね(^^♪
http://(以下略)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

From: りえ <"riepon...pokopen..54"@msn.com>
Subject: 携帯壊れちゃって、記憶を頼りにメールしたんですけど…
Date: Thu, 24 Feb 2005 18:28:47 +0900 (JST)

どれくらい会ってないかな?もう半年近く?
てか忘れられてたらショックなんだけど。。
今度一緒に飲みでもどうかな?

もしよかったらここ↓の本田りえにメールしてねッ!
http://(以下略)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

載せてないけど
両方とも同じURL。

差出人が違うのに
同じ日に同じURLを送ってきたら
おかしいやろーがーーー。
もっと考えろ。

spamの道は厳しいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

援助するのは女の方??

またspamが来た。
最近はタイトルから凝る凝る。
なるほど、個人のやり取りっぽいですな。

しかし、今時「貴方」って・・・(笑)
昭和初期ですか。
それともアダルト系ではこういう呼び方が普通?

そして、女性の社会進出が目覚ましい、という言葉すら
もう古くさい感じですが
援助も女性がする側ですか??

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

差出人 :  himemaruchan
送信日時 :  2005年2月19日 13:22:26
件名 :  Re2:再受信

山本梓さんより再度、貴方を希望しましたのでメールを送らせて頂きました。
『今日は会う事できませんか?…貴方を待ってる私は私はどうすればいいですか?
 援助しますのでいつならいいですか?』
簡単なプロフィールを載せます。
28歳、年収1000万円以上。T158・B85、DカップW58、H86
貴方に紹介する事を山本梓さんに通知してあります。
http://www.(以下略)
貴方の登録(無料)確認後は山本梓さんに
貴方が登録をした事を通知するので、登録(無料)後は
山本梓さんから直接返事が来ます。
その為サイトを通す必要はありません。
無料登録をしてお待ちください。
http://www.(以下略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のspamは3連発

今日はspam、3通も来ました。

まずは間違い装いメール。
あんたこそ、食事おごるって何?


−−−−−−−−−−−−−−−

From: 菜穂
Subject: え?いつかな?
Date: Wed, 16 Feb 2005 18:00:53 +0900 (JST)

食事おごるってなに!?
そんな約束したっけ??

−−−−−−−−−−−−−−−


2発目はこれ。
「思ってるうちに・・・」て、
含みがありすぎてかえってわからん。


−−−−−−−−−−−−−−−

Subject: 訪問販売員の苦悩
From: info@akapanap.com
Date: Wed, 16 Feb 2005 19:57:35 +0900 (JST)

私、浄水器の訪問販売をしてるんだけど
男の人の家にも行くのね
「蛇口を見せて下さい」って上がり込むんだけど
二人の時間はけっこうドキドキするの
この前の男の人は「買ってもいいけど・・分かるよね・・」
って・・最近売れてないし、上司もうるさいしって
思ってるうちに・・・
http://www.(以下略)

−−−−−−−−−−−−−−−


なぜフルネーム・・・?
しかも年齢付き?
引用符まで使って芸が細かい。
「手間かもしれないけど」って
ホント、手間です。


−−−−−−−−−−−−−−−

Subject: >見たよ〜。直書いたよ…今週末にでも
From: hitomi <"hitomi....s..rp.s"@ms.or.jp>
Date: Wed, 16 Feb 2005 19:33:07 +0900 (JST)

> 恋人気分で会ってくれる人探してるんだけど空いてない??
> 性格は短気じゃなければいいな(笑)大谷優理子は26だよ。
> 手間かもしれないけど下のトコから大谷優理子にレスくれる?
> 待ってる〜。

http://(以下略)

−−−−−−−−−−−−−−−

取りあえず言うべき感想はひとつ。
みんな死ねい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さっぽろ雪まつり

2/10
以前から見たい見たいと思っていた「さっぽろ雪まつり」。
今年は連休にあたったので、代休一日足してとうとう来た!

飛行機もキャンセル待ち、宿は前日予約と
いつもながらのギリギリ予約だけど準備はすべて完了。
いざ出発!

・・・と、思ったら寝坊した。
サイテー。
超特急で準備して阪急電車とタクシーで空港に駆けつけたのは搭乗手続き〆切時間ギリギリ。
あぶなーーー。
セーフセーフ!
我ながら何度、こういう修羅場をかいくぐれば気が済むのか・・・。

千歳空港は意外と雪が少ない。
札幌に着いても雪が少ない。
(そして今度こそ札幌郊外にある「ロバパン」工場写真を撮ろうとして発見できず、失敗)
いつもなら歩道も道路も雪をかぶってヨロヨロ歩くはずなのに、雪は脇に積んであるだけで、歩く場所には全然ない。
やっぱ温暖化の影響かなー、それとも「雪まつり」用に、札幌中の雪をかき集めたとか??
あり得る!
自衛隊の力を持ってしたら、それも可能かも!

大通り公園会場はさすがに平日の昼間だけあって、思ったより人出が少なかった。
念願の雪まつりなので、大通公園1丁目から12丁目までじっくり歩いて見た。

話題の大迫力、名古屋城の雪像に、本人そっくりのヨン様の雪像。話題のものがいろいろと雪像になってそびえ立っている。
一般の雪像はこの陽気でとけかけているものもあり、ウォーターボーイズをかたどったものは足の指がとけてしまっている。トトロにいたっては顔がない。
寅さんを作った団体は、これからテレビの撮影があるとかで慌てて補修作業なんかしている。会社から駆けつけたのか、アタッシュケースにロングコート、革靴という出で立ちの男性もいる。

会場では、企業が時々コーヒーやホットカルピスなどの無料配布を行っている。
リポビタンに並んだ時は、スタッフが配布者に向かって「ファイトオ!」と、掛け声をかけ、配布者はそれに対して「いっぱーつ!」と、答えないといけないセレモニー(?)が催されていてちょっと恥ずかしかった。やるとわかっていたら並ばなかったんだけどテントに入ったらやってたもんだから・・・(言い訳)
私と一緒に言わされていたどこかのオジサンも、しぶしぶといった感じで気がなさそうに「いっぱーつ」と、言っていた。

そして屋台が楽しい!
「てっぽう汁」「カニ汁」「じゃがバター」など、神戸じゃ見かけないメニューがてんこもり。
私はまず、「レッドムーン(じゃがいもの種類。皮が赤い)じゃがバター」を食べたがこれが絶品。
続いて「ラムまん」も食べた。これもおいしい。他にも「海鮮まん」「カニまん」などがあった。いやー、北海道ならではって感じの中身やね。
すっかり温まって気分もよくなった勢いで、乞われるまま「北方領土返還署名」にも署名した。この署名活動、北海道ではかなり活発らしく大勢のスタッフがいる上に、署名している人も多い。

真駒内会場もあったのだが、時間もないので寄らず。
しかし40年続いたこの会場を使うのは今年で最後。
しかもけっこう規模の大きな雪像もあったみたいで、無理してでも来とけばよかったかな、とちょっと後悔した。

会場にはステージも何カ所かあって、有名人もチラホラ来る。土曜に神戸の「ポップジャム」に出ていたゴスペラーズのひとりは月曜にはこの会場に来ていたらしく、芸能人って大変だなあと変な感心をする。
この日はウルフルズがゲスト出演する日だったが、興味もなく時間も合わなかったので行かなかった。
翌朝の朝刊で知ったが、私が来たこの日の晩は、小泉首相もやってきたそうな。

3時半。そろそろ目的地の美馬牛に移動するかな、と思っていたらにわかに空が曇ってき、雪になった。
神戸の雪はたまに降っても風花程度。1時間ばかし降ってもチラとも積もらない・・・ので、つい札幌でもそんな気分でいたところ、見る見る歩道も道路も真っ白になってきた。
気が付くと自分も雪だるま状態。
恐るべし札幌。

列車の時間まで間があったので、周辺をやみくもに歩いて金券ショップで格安切符を買おうと目論んだが店は見つからず失敗。
挙げ句の果てになぜか地下街で気に入った洋服を見つけ衝動買い。しかもこの店、系列店が神戸にもあるのに、だ。
何を無駄遣いしてんだか。ストレスか?

しかもそんな道草を食っていたので、ホームに上がると目的の特急には既に長蛇の列ができており、当然座れずえらくくたびれた・・・。
さらにさらに、夕方から降り始めた大雪の影響で列車は遅延。
7分しかない富良野線への乗り継ぎに間に合わず、あーあ次まで2時間待ちかーと、思っていた。
が、富良野線は接続列車用にきちんと待っててくれていた。
素晴らしい!

この日は連休の前日だったので、夜遅く会社帰りにそのままやってきた東京の人も2人いた。私もたいがい元気者だと思っていたけれど、世の中は広い。上には上がいるもんだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ悪戦苦闘中

皆がすなるという「ブログ」というものを
私も始めてみようかと・・・かと思ったものの
意外とわからん機能や言葉が出てきてちんぷんかんぷん。

今も「トラックバック」という言葉がわからず
友人にじっくり教わり中。

なので、これはトラックバックの練習日記。

・・・これで使えるようになるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロセクシャル

と、いう言葉を最近ちらほらと聞くようになった。

定義は
「都会に住んで、女性のようにファッションやスキンケアなどに気を使う男性。だけどゲイではない」のだそうだ。

私の周辺は・・・会社にひとり「典型的な」人がひとり思いつくぐらいか。(あ、でも年齢だけがあてはまらない。40代だし)
予備軍的なのは何人かいてる。

ちなみに「メトロセクシャル」診断表はこれ。
http://www.isexyhealth.com/topics_metrosexual.asp

私、女なのにやってみた。
下着の種類で一回手が止まるも(だってあてはまるのがない!)
無理矢理診断したら
67点
「プチ・メトロセクシャル」だった・・・(涙)

下着の種類と
脱毛の有無と
スポーツあんまりやらないことと
散髪に3000円しかかけてないこと(でも、半年に一回はパーマかけて髪も染めてるけど)
が、引っかかったらしい。
ショッピングもあんまり行かないしなー。(通販が多いし)

診断結果では、なぜか「下腹スッキリクッション」がお薦め商品として挙げられていた。
私のは胃下垂だからしょうがないの!
食べてない時はおなか、普通だもん!(←なぜむきになる?)

ちなみに私はそんな彼らをひそかに
「メトロン星人」と呼んでいる。

都会派のおしゃれな男性も、私にかかると理解しがたい宇宙人になってしまう。

しかし、こんな宇宙人を知っている時点で私ゃ「メトロセクシャル」の総合点、減点やな。
「ウルトラセブン」、名作なんだけどねー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

恵方巻きを食べる日

昨日は節分だった。
お昼には手作りの恵方巻き持参で盛り上がっている人達もいる。

私はY川さんとランチに行ったついでに
大丸地階で丸かぶり用のお寿司を買う事にする。

Y川さんは静岡出身だが
大学からずっと関西なので、そろそろ自分ちにも恵方巻きを食べる習慣など取り入れてみたいようだ。
「どっかの方角を向いて丸かぶりするんですよね?」
「今年は西南西の方角だよ」
「そっち向いて一斉に食べるんですか?」
「そうだよ」
「毎年、方角は違うんですか?」
「違うよ」
「ふーん」

「ねえねえ、地蔵盆もお正月明けの炭巻きも、恵方巻き食べるのもやらなかったの?じゃあ、一体どんな行事やってきたの?」
「七夕とか・・・」
「全国区の行事やん。静岡ならではの行事とかないん?」
「・・・特になかったですねー」
「ふーん」

恵方巻きを食べる習慣が関西だけのものだと知ったのは5、6年前。
(最近は全国区の行事だと言われているが、単に全国区に散っている関西人がやっているだけのような気がしてしょうがないのだが・・・)
2/3の日に東京出張に出かけ、立ち寄ったお寿司屋で恵方巻きの「え」の字もなかったことに驚いたのだ。
なんて商売っ気のない寿司屋だろう!
けっこう大きい店なのに。
そこで初めて同行していた同僚・上司に、あれは関西だけの習慣だと教えられたのだ。


大丸の地階はここぞとばかりどこも恵方巻き販売の嵐だ。
「どれにしよう?」
「まずは一周してみましょうよ」

一周しかけると、モリシゲ君がヌボーッと立っていた。
彼はお昼にFさんが持参した巻き寿司を食べてたはずだが、まだ必要なのか??(ちなみに山口出身)
「お寿司はいっぱい売ってるんですけど豆がないんですよねー。
あ、そこのお寿司、なんか人気みたいですよ。並んでるし」
今度は豆が欲しかったらしい。

私達はついつい、ふらふらとその列に並んで買ってしまった。
はりこんで、601円の上巻きにしてみる。
キュウリに干瓢、穴子に卵と具は豪華絢爛。
並の500円のは穴子は入っておらず、高野豆腐なんかが入っていた。

私はお昼の出しなにエレベーターで一緒になったマキヨさんの言葉を思い出していたのだ。
「私、巻き寿司に高野豆腐を入れるの、許せません。
邪道ですよ。安物くさいですよ。
おかーさんが作ってくれるのには高野豆腐は絶対入りません。豪華ですよーーー」

なるほど。私もあんまり高野豆腐の入ったのは好きじゃない。
上巻きのおかげで今夜はおいしく頂けそう。

エスカレーターの入口では豆と鬼の面と、なぜかきびだんごのセットを売っていた。
「ここで豆、売ってるやん」
「モリシゲ君たら、どこを探してたんだろね」
そこで1セット購入。
「僕も半分お金を出すから、お面をください」
帰宅して子供達と豆まきをするらしい。

部署に提供するとえらく喜ばれ、Fさんが豆を小分けにして皆に配ってくれた。
ホントはまきたかったようだが、下版時期でやや緊迫した雰囲気であった為、断念したようだ。
ちなみにきびだんごがセットされていたのは、「廣榮堂」という岡山の有名なお菓子屋さんの提供だったから、らしい。
http://www.koeido.co.jp/index2.html

そしてY川さんはせっかくお金を払ったのに、肝心のお面を持ち帰るのを忘れてしまい、代わりに小学生の男の子がいるCさんが持ち帰った。

でもY川さん、大丈夫。
関西の行事は、実は一ヶ月遅れで行われるものが多い。
節分、雛祭り、七夕。(さすがに古い習慣なのか、一ヶ月遅れでやってるという人の話は聞いたことないけど)
だから、3/3に改めて豆、まきなされ。
お面は売ってないと思うけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のspam

毎日届くspam。
向こうも必死で、なんとか
あの手この手で接続させようとする。


Subject: 【3通】の未読メールがあります

現在、当サイトのメールBOXに【3通】の未読メールがあります。
すぐにご確認ください。
http://www.(以下秘す)です。
尚、期限は明日までとなっております。お早めに!!


だそうで。
はいはい!今すぐ!
・・・なんてことあるかい!

7点。(100点満点でね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年3月 »