« ブログ悪戦苦闘中 | トップページ | 本日のspamは3連発 »

さっぽろ雪まつり

2/10
以前から見たい見たいと思っていた「さっぽろ雪まつり」。
今年は連休にあたったので、代休一日足してとうとう来た!

飛行機もキャンセル待ち、宿は前日予約と
いつもながらのギリギリ予約だけど準備はすべて完了。
いざ出発!

・・・と、思ったら寝坊した。
サイテー。
超特急で準備して阪急電車とタクシーで空港に駆けつけたのは搭乗手続き〆切時間ギリギリ。
あぶなーーー。
セーフセーフ!
我ながら何度、こういう修羅場をかいくぐれば気が済むのか・・・。

千歳空港は意外と雪が少ない。
札幌に着いても雪が少ない。
(そして今度こそ札幌郊外にある「ロバパン」工場写真を撮ろうとして発見できず、失敗)
いつもなら歩道も道路も雪をかぶってヨロヨロ歩くはずなのに、雪は脇に積んであるだけで、歩く場所には全然ない。
やっぱ温暖化の影響かなー、それとも「雪まつり」用に、札幌中の雪をかき集めたとか??
あり得る!
自衛隊の力を持ってしたら、それも可能かも!

大通り公園会場はさすがに平日の昼間だけあって、思ったより人出が少なかった。
念願の雪まつりなので、大通公園1丁目から12丁目までじっくり歩いて見た。

話題の大迫力、名古屋城の雪像に、本人そっくりのヨン様の雪像。話題のものがいろいろと雪像になってそびえ立っている。
一般の雪像はこの陽気でとけかけているものもあり、ウォーターボーイズをかたどったものは足の指がとけてしまっている。トトロにいたっては顔がない。
寅さんを作った団体は、これからテレビの撮影があるとかで慌てて補修作業なんかしている。会社から駆けつけたのか、アタッシュケースにロングコート、革靴という出で立ちの男性もいる。

会場では、企業が時々コーヒーやホットカルピスなどの無料配布を行っている。
リポビタンに並んだ時は、スタッフが配布者に向かって「ファイトオ!」と、掛け声をかけ、配布者はそれに対して「いっぱーつ!」と、答えないといけないセレモニー(?)が催されていてちょっと恥ずかしかった。やるとわかっていたら並ばなかったんだけどテントに入ったらやってたもんだから・・・(言い訳)
私と一緒に言わされていたどこかのオジサンも、しぶしぶといった感じで気がなさそうに「いっぱーつ」と、言っていた。

そして屋台が楽しい!
「てっぽう汁」「カニ汁」「じゃがバター」など、神戸じゃ見かけないメニューがてんこもり。
私はまず、「レッドムーン(じゃがいもの種類。皮が赤い)じゃがバター」を食べたがこれが絶品。
続いて「ラムまん」も食べた。これもおいしい。他にも「海鮮まん」「カニまん」などがあった。いやー、北海道ならではって感じの中身やね。
すっかり温まって気分もよくなった勢いで、乞われるまま「北方領土返還署名」にも署名した。この署名活動、北海道ではかなり活発らしく大勢のスタッフがいる上に、署名している人も多い。

真駒内会場もあったのだが、時間もないので寄らず。
しかし40年続いたこの会場を使うのは今年で最後。
しかもけっこう規模の大きな雪像もあったみたいで、無理してでも来とけばよかったかな、とちょっと後悔した。

会場にはステージも何カ所かあって、有名人もチラホラ来る。土曜に神戸の「ポップジャム」に出ていたゴスペラーズのひとりは月曜にはこの会場に来ていたらしく、芸能人って大変だなあと変な感心をする。
この日はウルフルズがゲスト出演する日だったが、興味もなく時間も合わなかったので行かなかった。
翌朝の朝刊で知ったが、私が来たこの日の晩は、小泉首相もやってきたそうな。

3時半。そろそろ目的地の美馬牛に移動するかな、と思っていたらにわかに空が曇ってき、雪になった。
神戸の雪はたまに降っても風花程度。1時間ばかし降ってもチラとも積もらない・・・ので、つい札幌でもそんな気分でいたところ、見る見る歩道も道路も真っ白になってきた。
気が付くと自分も雪だるま状態。
恐るべし札幌。

列車の時間まで間があったので、周辺をやみくもに歩いて金券ショップで格安切符を買おうと目論んだが店は見つからず失敗。
挙げ句の果てになぜか地下街で気に入った洋服を見つけ衝動買い。しかもこの店、系列店が神戸にもあるのに、だ。
何を無駄遣いしてんだか。ストレスか?

しかもそんな道草を食っていたので、ホームに上がると目的の特急には既に長蛇の列ができており、当然座れずえらくくたびれた・・・。
さらにさらに、夕方から降り始めた大雪の影響で列車は遅延。
7分しかない富良野線への乗り継ぎに間に合わず、あーあ次まで2時間待ちかーと、思っていた。
が、富良野線は接続列車用にきちんと待っててくれていた。
素晴らしい!

この日は連休の前日だったので、夜遅く会社帰りにそのままやってきた東京の人も2人いた。私もたいがい元気者だと思っていたけれど、世の中は広い。上には上がいるもんだ・・・。

|

« ブログ悪戦苦闘中 | トップページ | 本日のspamは3連発 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81631/2932671

この記事へのトラックバック一覧です: さっぽろ雪まつり:

« ブログ悪戦苦闘中 | トップページ | 本日のspamは3連発 »