« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

恍惚のアルガン石鹸

シャンプーが切れたので
ロフトにて前から使ってみたかったダフネ石鹸シリーズの「アルガン石鹸」を購入。
小ぶりでふっくらとした石鹸だ。

さっそく頭髪に使ってみたところ
石鹸というよりクリームのよう!
洗っている時の感触がソフトで気持ちいい。

うーん、至福。陶酔、というか恍惚・・・。

しかも原材料のにおいが石鹸からほのかに漂うのだが、それもなんだか気持ち良さに拍車をかける。
予想以上に良質の石鹸らしい。
(あるいは怪しげな媚薬でも入ってるのか)

仕上げはいつも通りリンゴ酢をお湯に溶いたものでリンスしたけど、
この石鹸ならリンスも不要かも。
1個1050円と石鹸にしてはかなり高価だが、リンス代がかからないことを考えたら高価でもない。
他に洗顔や体を洗うのにも使えるし。
ストレスたまった日でも、これでふんわり洗えば気分も落ち着きそうだし・・・。

いきなりハマってしまったアルガン石鹸
長く愛用できそうだ。
IMG_6677

| | コメント (2) | トラックバック (1)

未必の故意って

植木鉢ぶん投げ殺人未遂事件で聞いた
「未必の故意」って
なんとなく
「秘密の恋」に似てる
と、思ったの私だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くれだまし

この歳になっても初めて聞く言葉は多い。
「くれだまし」。

久しぶりに実家で姪達に会う。
彼女らは「マンマ!」と、食べ物を求める動作以外に
「ドード!」と、いう動作もするようになった。

「ドード!」即ち「どうぞ!」の意味で
持っている物をくれる。

が、それが食べ物の場合、どうやら本気でくれる気はないらしく、
その対象物を私の手に乗せた後、
あるいは手に乗せる直前に自分の口に持ってってしまうのだ。

「あーっはっは。『くれだまし』やねえ」
母は大笑い。
なんでも「くれる素振りを見せときながら、実際にはくれないこと」を「くれだまし」と、いうんだそうな。
意味そのまんまの言葉だあな。

ちなみに英語ではそれを・・・それを・・・なんていうんだっけ?
「インディアンなんとか」と、いうらしい。

動作を覚えても食欲が上回ってしまう姪達。
次回は「ドード!」と、言われたら身をもって教える事にしよう。
・・・暴れるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社に届いた謎の迷惑日本語メール

ひー!
とうとう、会社のアドレスに迷惑メールが!!
どこから漏れたんだろ?
気を付けていたのに・・・。

で、どうやら韓国ビデオの案内らしいんだけど
日本語をローマ字で打ってきている。
しかも日本語が変。
ちゃんと日本語がわかるヤツに訳してもらえよ・・・。


http://www.(以下略)channeru 4 ban honjits houei saremasida..... kankoku drama PARI-NO GOHIBITO!!
kousiki pink buta chokinbako oh goshowkai idasimas!!
parino goibito gousiki chokinbako, drama poster freet ... 3,500yen

http://www.(以下略)チャンネル4番 本日放映されましだ・・・
韓国ドラマ「パリのごひびと」!!
公式ピンクぶた貯金箱 おう ご紹介いだします!!
「パリのごいびと」ごうしき貯金箱、ドラマポスターfreet・・・
3500円


意味わからん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三ノ宮で

今日、4月1日は
新入社員が53人も入ってきました。
異例の多さです。
今年の会場は三ノ宮の国際会館でした。
しかし、あまりの多さに今年は自己紹介だけで2時間半かかりました。
みんなよく喋るもんです。

会場から本社に帰る道すがら、
なんと綾戸智絵に遭遇!
そう言えば神戸公演あるっけ。
実物はけっこう小柄なオバチャンでした。

今日は午前中だけでなんだかお腹いっぱい、という感じでした。


・・・すみません、エープリルフールなネタでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »