« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »

県民性

土曜の昼間、テレビを点けたら「県民性SP」というテレビ特番をやっていた。
昼間だからいつぞや放映したものの再放映だと思われる。
興味があったのでそのまま観ていた。

「一番見栄っ張りな県は?」
「一番おしどり夫婦が多い県は?」
「一番情に厚い県は?」

上から秋田、三重、鹿児島。
見栄っ張り=秋田県は意外。

私ゃ東京か京都あたりだとおもーてました(笑)

例えば「それいいね!」と、洋服を誉められたりすると
自分をオトしてなんぼの関西人は
「そう見える?実はこれ、全部ユニクロで揃えてん。上から下まで1万円かかってないで!」などと、わざわざ答えるが
東京(方面)では
「まあね!」とかなんとか答えるらしい(笑)
見栄っ張りとはちょっと違うか。

秋田では来客があると「お客さんをもてなすのは当然!」とばかり食べきれないぐらいの料理を並べるのは普通。おみやげも豪華で大きい物を必ず持たすんだとか。
そう言えば私も秋田の友達に会う度に豪華で大きなおみやげをもらってる。

番組では突然タレントが秋田の一般宅に突然押しかけて反応を見ていたが、押しかけられた側は「急な事で何もないですが・・・」と、言いながらうじゃうじゃ御馳走を並べ、豪華で大きなおみやげまで持たせていた。
「えー、他の県ではしないんですか?これ、普通ですよ」だそうな。もう一軒行ってたが全く同じ反応。
素晴らしい!こういう見栄っ張りなら大歓迎。
て、自分がする側だったら大変だあね。
宴会が多く、披露宴豪華、来客接待豪華、な風潮。
見栄っ張り、というより「おもてなし命」な県と言うべき?

どうでもいいけど「情に厚い県」の最下位が京都だったのには笑ってしまった。

県民性SP
http://www.tbs.co.jp/kenminseiSP/

県民性ワールド
http://www2k.biglobe.ne.jp/~yano/KENMIN.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »