« ベランダ植物の惨事 | トップページ | マンニィちゃんじりじりと接近中 »

金魚がやってきた!

金魚がいなくなって一年。
主のいない水槽が寒々しいしそろそろいいかなと思い、新しい金魚を飼うことにした。
水槽を洗い、底に敷く砂利を洗い、フィルターを洗って動作チェックもして準備万端。
近所のホームセンターへ。
ここには金魚やめだか、カメなどの水生動物を始め、カブトムシやクワガタなどの人気昆虫、子犬や子猫、はてにはフェレットまでも販売している充実のペットコーナーがあるのだ。
今回はいかにも金魚すくいですくってきました的な金魚はやめて、やや大ぶりの金魚を買うことにした。
高いものになると一匹3000円以上もするのがいるが、そんな高価なのは育てるのも大変そうなので何百円単位で・・・と、思って探していたらいた!
ヒレが大きくて真っ赤な体色の、いかにも「金魚」という感じの琉金。七夕セールで3匹780円。
その隣の水槽でも、錦鯉を小さくしたような金魚が3匹780円で売られている。
うむむ。どちらにしようかと悩み、店員に「どちらが育てやすいですか?」と、聞いてみた。
が、「小さい内はみんな同じようなもんですよ」と、にべもない。
「小さい内は」ってコレ、もっと大きくなるってこと?どのぐらい大きくなるんかしらん・・・。まあいいや、大きくなってから考えよう。
てことで、「いかにも金魚」な琉金3匹お買い上げ。
それと水槽のお掃除貝、石巻貝を一匹、水草一束。
店員が網で金魚をすくうと、金魚は別にびっくりするような様子も見せずにおとなしく網ですくわれて袋に入れられていた。
私が前に飼っていた金魚などは網ですくうとびっくりして大暴れに暴れて周辺が水浸しになっていたものだが・・・。やっぱり高価な金魚は器も違うんだなー・・・じゃなくて、金魚も種類によってずいぶんと性格が違うようだ。

水槽に金魚を入れて水草と石巻貝を入れる。
ちょうどいい大きさ。
しかし金魚達は意外にも水草をこわがっているようで、水草の反対側にかたまって泳いでいる。
まあその内慣れてくれるだろうと思い、そのままにしておいた。
それからすぐにサックスの練習をしに大阪へ出かけたのだが、内心は金魚が水草をこわがって暴れてたらどうしようとか、水槽が実は小さすぎて窒息してたらどうしようとか、金魚がポンとはねて外に飛び出してたらどうしよう(過去に、飛び出し事件が何度か起こっているので)とか、弱いのを追い回していじめ殺してたらどうしよう(過去に、いじめ殺害事件が起こっているので)とか、ちょっと心配していたのだった。(ちょっとか?)
帰宅して見ると、まだ新しい環境下で多少緊張しているように見えたが、3匹とも大事なくゆったりと泳いでいる。
よしよし。丈夫そうだし性格も大らかそうだ。長生きしてよ。

|

« ベランダ植物の惨事 | トップページ | マンニィちゃんじりじりと接近中 »

ペット」カテゴリの記事

生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81631/15716956

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚がやってきた!:

« ベランダ植物の惨事 | トップページ | マンニィちゃんじりじりと接近中 »