« 焼きりんごならぬ蒸しりんご | トップページ | 鉄砲水の川で遊ぶカルガモ »

やけりんご(蒸しりんご再び)

焼きりんごではなく、やけりんご。

前回、紅玉を蒸して食べた話を書いたが、
その後再び挑戦しようとするも紅玉を売ってる店がなかなか見つからない。やっと見つけてもなんだか高い。

そんなわけでネットで検索していたところヤフオクで加工用紅玉というものを見つけ、勢いで紅玉ばっか7kg買ってしまった。
届いた紅玉は箱にぎっしり30個ぐらいはあるんじゃないかなあ。
さすが加工用、ところどころ傷んでるしシミも付いている。

早速2個蒸してみた。
今回は冷ましてから生クリームを泡立てて添えてみようと思い、冷蔵庫から生クリームを取り出したのはよかったがなんと泡立て器か
泡立て器なんてめったに使わないから気にしたことはなかったけど当然あるものと思ってた!
仕方なくその2個はそのまま食べた。美味しかったけど泡立て器と一緒に芯抜きもいるなあ。

そして買い物。
泡立て器は見つかったが芯抜きは見つからなかった。
なんでー?
仕方なく泡立て器だけ購入して帰宅。
今度はりんごの皮を剥き、4つに割り、芯も取り除いて蒸してみた。
またしても2個使用。

そして生クリームの泡立て開始。

むー。

なかなか角が立たない。こんなに時間かかったっけ?

これ、毎日やったらけっこういい筋力トレーニングになるな。

・・・などとアホな事を考えながら混ぜていたらようやく角が立つほどの固さに。
さっそくりんごにたっぷり添えて食べてみた。

美味しい。美味しいけど生クリームを添えるのはちょびっとでいいな。
生クリームをアホほど泡立てたもんだから、りんごが埋まるほど添えてしまった。
いやもうこれは生クリームがメインで添えられてるのがりんごって感じ。

げっぷ。

んー、もうひと手間改善の余地あり。今度はシナモン入れてみるかなあ。
蒸しりんご毎日2個ずつ進化中。
やけりんご続行中。

せっかく紅玉がいっぱいあるんだからこの機会にジャムも作ってみよう!
・・・と、いう発想はその内出てくるんだろうか。

|

« 焼きりんごならぬ蒸しりんご | トップページ | 鉄砲水の川で遊ぶカルガモ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81631/47016935

この記事へのトラックバック一覧です: やけりんご(蒸しりんご再び):

« 焼きりんごならぬ蒸しりんご | トップページ | 鉄砲水の川で遊ぶカルガモ »