« 新春ハチャメチャかるた大会 | トップページ | 15年前の記憶 »

宵えびすだよ、全員集合!

今年は正念場なので気合い入ってます、「えべっさん詣で」。
と、いうわけでいつもは残りえびすの11日にもそっと行くところを、今年ははりきって宵えびすの9日に行ってきた。

この商売の神様「えべっさん」参りをする習慣はどうやら関西独自のものらしい。
昨年のちょうどこの時期に、当時の取引先が東京から打ち合わせでやってきた。
ツイてるなー。ちょうど商売の神様にお参りして帰京できるじゃないの!と、思ってたのだが彼らはそんな情報は知らなかったのか興味がなかったのか、そのまま素通りで帰京したのだった。

さて、行き先はもちろん西宮の総本山。
大阪のえべっさんも笹のお飾りが自分でカスタマイズできたりして楽しいんだけど、ここはやはり近くて本家(?)の方に決定。
当然ながら最寄り駅の阪神西宮駅はダダ混み。
去年の春、近鉄が乗り入れるようになって便利になり、ますます人は増えるんじゃないかしらん。
なんせ奈良から快速急行乗り換えなし一本で来られるんですから!

駅に隣接するショッピングゾーン「エビスタ(すごいネーミング)」と阪神百貨店の女子トイレは長蛇の列。
「いちおう、トイレ行っとくか」と、阪神百貨店に行ったものの、女子トイレ前は「ここまでで70名待ち。かなりの時間を要します。できるだけ他のトイレをご利用ください」と、ご丁寧にわざわざ立て札まで立てている。
じゃ、向かいの「グルメシティ」と、思って行ったらこちらは「二階のトイレはご利用できません」と、わざわざロープを張っている。一階にはトイレはないっぽい。
万引きを恐れての事かもしれないが若干感じ悪い。
そんなわけでトイレは諦める事に。

と、いうわけでこれから西宮えびすに行く予定のオンナコドモの皆さんはぜひともトイレは済ませてから行ってください。
西宮えびす圏内でトイレに行くことは至難の業なので。

西宮駅からえべっさんまでの距離はほぼ800mぐらい。
何度か来ているのに道はあんまりよくわかってない。
なぜなら駅から降りるや歩行者天国になっており、その道沿いにズラーッと屋台が並んだ状態に尽きることない人の大群が一路、えべっさんに向かっており迷いようがない。
何も考えずにこの流れに乗るだけでえべっさんに着けてしまうのだ。これで迷う人間はかなりのひねくれ者だ。
逆にえべっさんのない時期にひとりでは行けないような気がする。

いつも残り福の日に行ってるせいか今回はやや人が少なめだ。多い時は正門で入場制限がかかる時もあり、神戸ルミナリエばりに混雑するのだが今日はラクに入れた。
Img_0294

まずは正門を入ってすぐの所に去年の福笹を納める場所があるので、そこに持ってきた古い笹を置いてお参り。
Img_0297

それから参道をずーっと歩いて本殿へ向かう。参道脇にも所狭しと屋台が並んでいる。毒々しいリンゴ飴や油のにおいがぷんぷんするフランクフルトの店を横目に歩いて社務所に到着。
そこで福娘より今年の福笹を購入。
Img_0304

そして、いよいよメインの本殿へ。
まずは入口ではたきのようなもの(名称不明)でお祓いをしてもらい、本殿に入ってお参り。幅広の賽銭箱にいつもより多めのお金を入れ、いつもより真剣にお参りした。
なんたって正念場ですから。
Img_0306

人出がピークになると本殿もかなりの行列になるし、賽銭箱にもなかなか近づけないのだが、
今日はラクに近づけたし、ねちねちとお参りする時間もあった。
一旦本殿を出た後、今度は本殿左端に奉納されている冷凍マグロへの参拝をする為に並び直す。さすがにこちらはちょっと行列になっていた。
マグロの周りにはアサヒ、キリン、サッポロなどのビールがずらーっと奉納されている。
Img_0326

サッポロは当然エビスビールだ。エビスビールのラベルにはまれに、魚籠に鯛が入った絵が混ざってると聞いたことがあるので、このようなめでたい場所に奉納されてる分には入ってるのでは??と、チェックしてみたのだが混ざってなかった・・・。
ビールの横には地元企業・江崎グリコのお菓子となぜかカバヤのお菓子が並ぶ。なんでカバヤ?カバヤって岡山じゃなかったっけ?まあビール群も地元企業ちゃうけどさ。
Img_0328

横たわったマグロの体には小銭を貼り付ける。これがけっこう難しく、私の前の前に並んでいた人はマグロにお金を貼り付ける事ができず、周りに張り付いていたお金も巻き込んで滑り落としてしまった。
私の番が来たので気合いを入れてビタッ!とまぐろに小銭を張ってみたところ、うまくくっついた。
Img_0331

Img_0311


本殿詣ではこれで満足したのであとはぶらぶらと屋台を観つつ帰途に。
縁起物売り場は、七福神のお飾りがずっしり付いた大きな熊手や人形、金の米俵にだるま、小判や一万円札を模したもの、鯛のおみくじまでこれでもか!と、いうぐらい福々しい物であふれかえっている。
Img_0317

正直、社務所で購入した福笹は地味なので、ご利益ありそうなこのテの縁起物にも惹かれる。
でもやはり西宮神社のお札とお守りがくっついているのは「正式な福笹」だけなのでこちらだけで我慢。

屋台もいろいろあって、甘酒屋、すずめを食べさせる焼き鳥屋、アーチェリーにクイズ迷路。この寒いのに金魚すくいなどなど。
いっつも気になってるのはお化け屋敷(笑)。
Img_0334

入口には呼び込みのおじさんがいて、
「はいはい、大人も入ってね、大好評のお化け屋敷だよ。時間はそんなにかからないから寄ってって。こわーいお化け達がお待ちかねだよ」と、マイクで一生懸命呼び込んでいる。
一人で入る勇気がなく、今回も見送ったのだが実は興味津々。
「勇気がない」というのはこわいというより「いい歳こいた女ひとりで入りづらい」と、いう単なる自意識の問題なんだけど。

その後は「戎まんじゅう」を買って今年のえべっさん詣でも無事終了。
ちなみに阪神神戸方面だと実はえべっさんに近いのは西宮駅ではなく香櫨園駅らしい。
しかし道順が全然わからなかったので、帰りも「何も考えず」人ごみについてって西宮駅に難なく着けた(笑)。

|

« 新春ハチャメチャかるた大会 | トップページ | 15年前の記憶 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81631/47249681

この記事へのトラックバック一覧です: 宵えびすだよ、全員集合!:

« 新春ハチャメチャかるた大会 | トップページ | 15年前の記憶 »