« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »

iのあるユニークで豊かな世帯 その2

iphone用のGoogleアプリ、便利なのはいいけど便利すぎて若干「余計なお世話」度も高い。

このアプリ、音声に反応して検索ができるんです。
iphoneを耳にあて、正に電話するようなスタイルで検索したいキーワードを語るとそれだけで検索しよるんです。

iphoneで電話してるようなポーズは前回にも書いた通り、「イキってる人っぽい」ので誰も見ていないにもかかわらず、若干ひるみながらiphoneに「瀬戸」と、小声で言うてみました。

以下、動作順序。

iphoneを耳にあてると
「お話しください」と、表示が出る。

「・・・瀬戸・・・」(小声)

「処理中」と、表示。

ややあって
「認識できませんでした」表示。

おい・・・。
私が恥ずかしさを堪えてだなー、誰もいない部屋でアホみたいに「瀬戸」とか言うてんのに「認識できん」とはなんやねん。

「せ・と!」

お、今度は正しく認識したな。
では次。ちょっと長めの単語で。

「サンライズ」。

「処理中」→「終了」。

検索結果。
「ヘカトン」。

おい・・・耳(←?)悪いんかい!
ヘカトンなんて言うてないわ!
「ン」しかあってないやんか。
「ン」しか。

その後、恥ずかしさもイキってることも忘れ、次々とiphoneに語りかけ、気付くと履歴はアホ単語でいっぱいになってたのでした。
「ヘカトン」
「コットン」
「ゼットン」

ちなみに最初に調べたかった単語は「サンライズ瀬戸」でした。
鉄ちゃんかよ!!

誰もいない部屋で独り、「サンライズ瀬戸」と、iphoneに電話(してるように見える)してる自分を想像すると不気味だったんで「瀬戸」と「サンライズ」とに分けて話しかけたんだけど、あんまり意味のない行動でした。(音声認識もハチャメチャだったし)

ちなみに普通に入力しても検索してくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iのあるユニークで豊かな世帯

このタイトルが通じる人はいるかしらん。

iphoneのキャンペーン最終日に、駆け込むような形でiphoneを購入。
ちなみにこの日は閉館する映画館の最終日でもあって、最終回に「のだめカンタービレ 最終章・前編」を観たという「最終づくし」でした。

あーあ、とうとう手にしちゃった。
前職の職場でまだ数人の先輩が携帯を持ってない、という話を聞くと「負けた!」気分になります。
ダークサイドに堕ちたアナキン・スカイウォーカーのような。
ま、でもせっかくなんで思いっ切り使い倒す気でいますが。
しかしながら大のつくほど電話嫌いなので、電話の利用はできるだけ回避しようと思ってます。

おまけにiphoneで電話かけるのって
なんというか・・・
すごくイキってる人みたいに思えるのです(笑)。

バブル期のヤンエグが初期型のゴツイ携帯電話で電話かけまくってるイメージに近いっていうか。

「あー、俺オレ。今日の『ウェザーリポート ※1』、7時の予約だっけー?」みたいな。

「その後、『キンクイ ※2』行くやんな?」みたいな。

乗ってる車は日産シルビアかフェアレディZみたいなーーー!(ひつこい)

さて、OS.9に対応してないサイトが増える中、このiphoneはアプリの助けも借りて画面が小さいながらもけっこう役に立ってくれます。
おかげで「ツイッター」も始められました。

老体とは言え、こんな新参者+チビっ子に負けてどうするよ!と、OS.9を叱咤激励したくなるんですが、どうやらもう限界のようです。
そしてiphoneの方も、OS.10.4以上とタッグを組ませた方がより、威力を発揮できるようなんです。
早急にOS.X環境も調えんとダメみたいです。
アップルの思うツボですわ。

それにしても電池の消耗が早い!
ちょっと遊んでたら「バッテリーの残量少ねえよ!」と、警告が出るし。
バッテリーのヘタリを防ぐために残量10%ぐらいになるまで我慢して充電をしないんだけど、内心ヒヤヒヤもの。
同じiphoneユーザーの友人も「現在位置情報をオフ」にしたりバックライトを暗めに設定したりと地道な節約をやってると言うてました。

偉大なおもちゃ・iphone。
だけど裏ではこんな涙ぐましい努力が必要だったなんてのは、お釈迦様でもご存知あるまい。
私も「wi-fiを自動で探しにいく」機能をオフにしとこ。
節約節約。


※1 バブル期当時、須磨にあった超人気のオサレスポット(レストラン)
※2 新神戸にあったディスコ「キング&クイーン」。全国にチェーン店があった中のひとつ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最終日、最終回の最終章

1/31の話ですが。

映画館「六甲MOVIX」が閉館ということで最終日に行ってきた。
最終日の当日にもらくらく予約が取れてしまうという閑古鳥っぷり。
最終の2日間はすべて1000円だったにもかかわらず、ですよ!

私自身、この前ここに来たのって1年以上前の「花より男子 ファイナル」だもんなあ・・・。
その前は「スターウォーズ エピソード3」だったかも。
(なぜかファイナルものばっか)
もっとも、私はあんまり映画を観ない方だとは思うが。

最後に選んだ映画は「のだめカンタービレ 最終章前編」の最終回。
人の入りは1/4ぐらい。
「のだめ」なので明るく終了、と思ったら意外としんみりとした終わり方だった。
閉館する映画館の終焉にふさわしい感じで。

後ろの席の人がぽつりと
「後編もここで観たかったな・・・」
と、言っていたのが聞こえてほろりときた。

終わるとロビーで写真を撮りながら、スタッフから最後の挨拶がないかと待っていたがなかなかする様子がない。
同じように待っているであろう人達が何人も所在なさげにロビーでたむろしている。
ひとりの女性が「ご挨拶はないんですか?」と、聞いていたので聞き耳を立てていたら
「いえ、特には・・・」と、答えているではないか。
えーーー、なんちゅうあっさりしとるねん。
支配人、ひとこと挨拶しようよ!

・・・と、無理強いする言われもないので少々物足りなさを感じながらもMOVIXを後にした。

「今後は尼崎MOVIXをご利用ください」と、貼り紙に書かれていたが遠いって。
Img_0483_2

Img_0502

Img_0503

Img_0509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巻けばいいってもんじゃないよ!

昨日は節分だったというのに、節分らしいことは何にもしておりません。
豆まきも、
イワシも、
恵方巻も。

あ、「ロールケーキファクトリーM」にて、
2/3限定販売の恵方ロールを買いました。
Img_0570
阪急沿線情報誌「TOKK」でチェックして買いに行ったという気合いの入れよう。
巻けばなんでもいいんです、巻けば(笑)。

でもこれさえも、0時まわるまで友人と出かけていたので
2/3の内に食べることはできませんでした。
鬼が出たらどうしよ??

そんな2/4の今日は立春ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年4月 »