« キアゲハ観察記 | トップページ | 続・その街の噂 »

「恋話(コイバナ)」よりも「老い話(オイバナ)」

ブログネタ: 【賞品付き】もう若くないと感じた瞬間は?参加数

アラフォーと呼ばれる年齢になって若さの衰えをひしひしと感じる今日この頃。

まず若い時には代謝が良かったのか食べても食べても太らなかった。
「やせの大食い」は長所ぐらいに思ってた。

なのに最近、スカートがキツイんですよ!
食べたらその分肉が付くようになってきたんですよ!
だけど若い時にダイエットなんてした事がないから今さらダイエットのやり方なんてわからないし、でも大食漢は健在という。
ああ、たちが悪い。

あ、でも最近肉類を食べる量は落ちてきている。
これもまた若くない証拠なんでしょうね。

肉と言えば体の脂っ気がぬけてきた。
なんかひからびてきたというか。
例えば雨の日のスーパー。
入口で傘袋をつかんだら2、3枚取れちゃうんですよ(涙)。
指に脂っ気がないから傘袋を1枚だけ選別ってのができない。
レジの精算を終えた時にもらうビニール袋も同じで、やはり2、3枚取れてしまう。
そしてそのビニールの口をなかなかうまく開けられない。

嗚呼、枯れてきてる!

さらにスマートフォンの画面を凝視する時、無意識に距離を取って読んでいる自分に気付く。
は?老眼??
もう老眼始まってるの?
確かにこれまで裸眼人生だったから老眼になるだろうと覚悟はしていたけれど、こんなに早いの??
ショーック。

そして同世代と比べても多めの白髪。
白髪が多めのくせに伸びるのは早いときてるので、毎月染めないといけない。
他の人に「白髪増えましたね」と、言われるたびに
「私は遺伝なのか若い頃から白髪がけっこうあってね」と、なんだかわけのわからない言い訳するのも定番化してきた。

でもってこれらの「恋話(コイバナ)」ならぬ「老い話(オイバナ)」を語るのがちょっと楽しくなっている昨今、ああもう若くないんだなーとしみじみ痛感するのだ。



|

« キアゲハ観察記 | トップページ | 続・その街の噂 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81631/52649077

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋話(コイバナ)」よりも「老い話(オイバナ)」:

« キアゲハ観察記 | トップページ | 続・その街の噂 »