« 汚すぎるトイレの夢を見て | トップページ | 牛に願いを。 (モニターイベント「神戸牛を学ぶ会」に参加した) »

続・汚すぎるトイレの夢を見て

と、いうわけで汚いトイレの夢は健康に支障をきたしてるのでは?
と、いう懸念から一ヶ月前から気になってた症状と向き合うことに。
右胸がなんか痛いし腫れぼったい。
ついでに両胸になんか・・・しこりのような物がいくつか。
これは数年前からsweat02

病院に行き慣れてないのでどこに行ってよいのかもわからず。
ネットで調べ、友人に聞いて
乳腺専門の医院を発見!
しかも隣町。

そんなわけで早速予約して駆け込んだ。
住吉駅前の橋下クリニック
評判も良く乳腺専門医院はあんまりないせいか待合席は大勢の女性で埋まってる。

たまたま今年、神戸市の乳がん検診の対象年に当たってたので
受付で勧められるまま安価でマンモグラフィと超音波検診を受けることに。
ラッキー。

このマンモグラフィ、会社員時代も一度受診したことがあるんですよ。
でも聞いてたほど痛くなかったので今回もヨユー!と、思ってたんですよ。

が、
とんでもない!!
痛い!!
胸ちぎれるーーー!

なんか江戸時代の拷問みたい。
あの正座してその上に重い石を置くの。
経験したことないけど。

しかももともと胸が腫れて痛みがあるってのに、それをぎゅうぎゅうと押し潰すもんだから
これが原因で悪くない部位が悪くなるんじゃないかと思ったぐらい。
しかもしかも、縦に押しつぶした後は横も。
合計4回も拷問を体験したわけで。

しかし撮影する先生もそんな苦痛をちゃんとわかってるので
胸をセット(?)したら急いで撮影室に駆け込んで撮影してくれてました。

んで結果。
レントゲンフィルムを見ながら
「あー、これは嚢胞(のうほう)ですね。
両胸にいくつもありますねー。そういう人いますからね」
と、あっさり。
ノーホー?
んー、なんか知らんけどガンではないのね。
取りあえずはホッ。

でもなんかそれで終わりそうな雰囲気になったので慌てて
「あのー、右胸が痛いんですけど・・・」
と、言うと
そこでやっと気付いたように
「あ、これ、炎症起こして膿がたまってますね。
めずらしいですね、糖尿病を患ってますか?」
と、聞かれた。

げげーっ、糖尿病??
いやでも一ヶ月前に健康診断を受けたばかりだけど
そんな結果は出てないから大丈夫なはず。

もやもやしながらもそのまま横になって胸に注射を。
て、注射打つんだ・・・やっぱりweep
うう、胸に注射なんて初めて。こわそー。
と、思ったけど刺す時にチクッとしただけで
けっこう痛くないかも・・・。

と、思ったら注射針をグッと深く刺したらしく
今度はちょっと・・・痛かったな。

「ほら、こんなに!」
お医者さんはたいがい取れたものを見せてくれる。
獲物を見せるみたいに。

歯とか
耳垢とか
子宮頚管ポリープとか
胸にたまってた白い膿とか!
注射器にたっぷりと入ってましたよcoldsweats02
ゲー。

でも結果オーライ。
夢のお告げ通り?
その後はもう一回経過見で受診しただけで終了。
胸も痛まず、でも嚢胞は抱えたまま日常生活を送っている。
まあ、悪いヤツではなさそうなのでこのままずっと付き合っていくことになるのだろう。

ところでマンモグラフィは機械によって痛みが違うのではなかろうか。
以前、人間ドックで受けた時はあまり痛くなかったので
できれば検診レベルだけなら以前の所「健康ライフプラザ」で受診したいなーと思うヘタレな私なのだった。


|

« 汚すぎるトイレの夢を見て | トップページ | 牛に願いを。 (モニターイベント「神戸牛を学ぶ会」に参加した) »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81631/56293660

この記事へのトラックバック一覧です: 続・汚すぎるトイレの夢を見て:

« 汚すぎるトイレの夢を見て | トップページ | 牛に願いを。 (モニターイベント「神戸牛を学ぶ会」に参加した) »