« 2013年8月 | トップページ | 2014年2月 »

第59回神戸オフィスフェア

いつもは仕事帰りに行く神戸オフィスフェア。
今年はプー太郎ということもあり、平日開催のこの日、気合い入れてオープン時間と同時に入場してみました。
なんせキングジムにパイロット、ニチバン、コクヨ、ショウワノート、ぺんてる、シャチハタと文具の有名メーカーが一堂に会するこんな豪華な展示会、年に一度しかないですから!

平日とは言えさすが年一回のイベント、私と同じで楽しみにしている人は多いらしく既に入口は20人ぐらい並んでおりました。
でもって入ってみると受付も慣れてないようで若干パニクりながらの受付作業。
セットでもらった資料一式の中に会場地図が二枚入っててアンケート用紙が入ってなかったり、
同行の彼氏は受付時にもらえるサンプルセットがもらえてなかったり。
(私はアンケート用紙がないと抽選が受けられない事に気付いてわざわざもらいに行ったが、彼氏はサンプルがない事に気付かないままだった)

と、早い入場なりのリスク(?)はあったものの、やはり各ブースでもらえるサンプルは豪華。
先着100名で締め切るブース、数種類のサンプルから選べるブースなど。
こんなんだったんや!と、感動しきり。

とは言え、去年と一昨年は取引先の文房具店からの招待状で行ったから最後のガラポン抽選が受けられたけど今年はフリーで入場したからガラポン抽選は無し。
むー、やっぱりお得意様は強い・・・。
来年はどうなっているんだろう。
入場時間はいつになってもいいけどやっぱり来たいぞー!


Img_6437
今年の戦利品。アンケートに答えたら「うまい棒」がもらえるスタイルは以前のまま(笑)。


今回のフェアで気になった商品。なんでかブラックはないけど。

刃に工夫がほどこしてあってストレスなく切れそうなはさみ。
実際切れ味なめらかだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸セレクション7 内覧会

明日から楽天特設ページで始まる神戸セレクションの内覧会にモニターとして参加。
去年は招待状を受け取った私ひとりしか行けなかったけど、今年は3人までOKだったので彼氏を連れ勇んで行きました。
今年からは会場も広くなり、六甲アイランドのファッションマートのホール。
お馴染みのお店やご近所のお店もいっぱい出ていて興奮気味に会場内を巡回しましたよ。
気合い入れてお昼を食べずに駆けつけたのに、あちこちで試食しまくってお腹がいっぱいに・・・(汗)まだ食べてないお店もあったのに無念・・・。
ついでに食べる事に夢中で雑貨やファッションのチェックが少ししかできなかったのも残念。
て、まあいつもの事なんだけど。
今年は六甲道の扇矢さんが出てなかったのがちょっと残念だったなー。

3時間はあっという間で充実・満足の内覧会でした。


Img_6360
まずはサンシン財団の三好部長他店舗スタッフ精鋭(?)による内覧会挨拶。
昨年の「修羅になれえ!!」に比べるとずいぶんとおとなしめ(笑)


Img_6356
六甲オルゴールミュージアムの神戸オルゴール
川西英デザインと名作シリーズ(カルピス劇場と言うと歳がバレる)パッケージ。


Img_6357
マッチ箱サイズの手巻きオルゴール。
お店の方は自分でスピードを調節できる手巻き式が好きだと言うておられました。


Img_6358


Img_7048
発売以来60万個を売り上げたというドリームサプライさんのドリームキャンドル


Img_6362
これがあればケーキをろうそくのろうで汚さず、且つ華やかに誕生日を祝えます。


Img_6364
終わったら付属のフレームをセットして写真立てとして使えるそうです。


Img_6367
神戸紅茶さんのオシャレなパッケージ。
創業88周年の限定ブレンド紅茶だそうです。


Img_6369
ものすごく異彩を放っていた甲子園ヒーロー揚げ
でもこういうノリ好き・・・。食べやすいジャンク感も良かったし。


Img_7050
神戸牛ローストビーフ旭屋さん。
今年も食品部門人気投票一位。
4連覇だそうです。


Img_6371
人気投票一位納得のクオリティ。
もうなんというか圧倒的な安定感を見せつけられた感じでした。


Img_6375
三洋コーポレーションさんの神戸焼豚。こちらも絶品。


Img_6376
こちらは神戸牛佃煮
思わず「ごはん欲しいーーー!」と、叫んでしまいました。


Img_7052
内覧会風景。
関係者とかメディアとかモニターとか。
商談スペースもありました。


Img_6381
辰屋さんの神戸牛しゃぶしゃぶも美味し過ぎる!
しゃぶしゃぶ重って初めて見たけど贅沢過ぎるお重だわ。


Img_6385
神戸牛コロッケでめっさ並ぶ森谷商店さんの神戸ワインビーフステーキサーロイン
神戸ワインに浸したのか、神戸ワインを飲ませたのか?と、思ったら神戸ワインの搾りかすを食べさせた牛だそうな。もちろんこちらも絶品。


Img_6388
食べる合間にファッションショーを見つつ。
ズーティーさんのショルダーバッグ、可愛い。


Img_6389
粉もん天国七福神屋(すごい名前)さんのえび財天
たこ焼きならぬえび焼き。
正直、えびかー・・・と、思って食べたけど美味しい−!


Img_6391
良民肉粽さんの肉ちまき
具とごはんがぎっしり圧縮状態。
大の方はごはん一膳分ぐらいあってボリューム満点。南京町にお店があるらしいので今度行ってみるつもり。


Img_6392
布引にあるほてるISAGOさんの神戸牛しぐれとまんじゅう?
食感がむにゅっとして、中から牛しぐれが現れます。
ご飯付きで試食して大満足。食品部門の人気投票で入賞してました。納得。


Img_6393


Img_6395
神戸空港近くにあるラヴィマーナ神戸さんの熟成 神戸チキンカレー
去年は1パックもらえたので自宅で吟味したけど今年は試食でひとくち。でも美味しかったです。食品部門の人気投票でも入賞してました。(順位忘れた)


Img_6397
神戸老舗のオリバーソースさん。
3年熟成もののウイスターソース。カツに浸して試食しましたが、どっしりした味わいを想像したら意外にもサラッとあっさり系。ソース独特のくどさがやや苦手な私にはぴったりでした。
瓶もワインのようなおしゃれ感。自宅用ではないですね、どう見ても。

Img_6398
濃厚チーズケーキ
どこのケーキ屋さんだろうと思ったら元町の老舗喫茶エビアンコーヒーさんでした。


Img_6399
マリアム & ミツコさん。
スパイシーなキーマカレーがぎっしり詰まったカレーパン。
スカスカのカレーパンにあたるとがっかりするんでこういうのは嬉しいです。


Img_6401
長田と三宮に店舗があるアールティさん。
前職就業中はよくお昼に食べに行きました。今回推しのほうれん草チキンカレーはオーダーした事がなかったのですが甘みがあってあっさり食べやすかったです。


Img_6402_2
灘駅近く、とろりんプリンで有名なハンドメイドさん。
今回のシュー・フォルマッジーノはガワがくにゃっとして中のクリームチーズがとろっとした食感がたまらんです。スイーツ部門で一位を獲ったのも納得。近所なので買いに行こ。


Img_6403
あまぐり・ジェラート万寿庵さん。
粒入りとこしバージョンがある甘栗ジェラート。栗の味もしっかりしてました。


Img_6404


Img_6405
神戸フランツさんヒット商品、魔法の壺プリンのキティちゃんバージョン。
とろりとした食感とほどよい甘さの組み合わせが最強。特にカラメルソースのほろ苦感が特にお気に入りです。食べた後はキティちゃん壺を持ち帰らせてもらいました。


Img_7055
ふたを取るとき、スタッフの方はプリンのツノが折れないよう苦労しておられました。
・・・結局折れてましたが(笑)。


Img_6406
明月庵本舗さんの<クール冷凍便>ら・かすた 神戸もなか
大福をもなかの皮ではさんだ変わり種。皮が軽く、中の大福もあっさりめなので意外に合いました。


Img_6407
神戸ではお馴染みすぎるほどお馴染みの亀井堂総本店さん。
瓦せんべい以外にもいろんな変わり種の詰め合わせ。今回の内覧会のお土産も亀井堂さんのパピロンでした。懐かしい−。


Img_6409
はぁとすさん、ベジフルデザート
あっさり味だけど美味しい!無添加だそうなので安心して食べられます。


Img_6415
ナガサワ文具センターさん。
やわらかくて上品な色合いの革小物とペンのセット。
高級感があるわー。


Img_6416
ドディチタイルさん。
イタリア職人が手がけるタイル表札。ちゃんと漢字表記にも対応してくれるそうです。


Img_6417


Img_6418
手延べ素麺・明和株式会社さんの神戸ワインパスタ
お腹いっぱいだったけど「あっさりしてるから食べてみて!」と言われて賞味。ホントにあっさりしていてするっと食べられました。


Img_6420


Img_6433
雑貨部門一位の無添加石鹸本舗さん。
おみやげに「疲れたお肌石けん」を選ぶ私って(笑)。
去年頂いたのは「山羊みるく」でした。山羊みるくは山羊のきょうこちゃんから絞ったものだそうです。


Img_6434
肝心の一推し「真珠石鹸」が写ってませんが、上品な香りと手触りで予算さえ合えばぜひ使ってみたいなーと思いましたよ。予算さえ合えば・・・(一個2310円)。
オリーブ油、ヤシ油、カカオ脂、シア脂、コメヌカ油、ツバキ油、アボカド油、ローズヒップ油、月見草油、マカデミアナッツ油、ヘーゼルナッツ油、ククイナッツ油 アーモンド油、ホホバ油、ローズウッド油 云々とこれでもか!と贅沢な内容なので納得です。


Img_7063
各部門、人気投票で一位を獲った店舗さんが順番にひと言ずつコメント。


Img_6425
そして三好部長が締められると。


Img_6430
最後は主催者、出展者、モデルなどが壇上に上がりご挨拶。


他にも写真が撮れなかったけど食べた物いっぱい。
樽正さんのちらし寿司とか。これは試食のみならずお土産まで頂いた。
樽正さんはウチの母が常連なので無添加の美味しさは変わらず最強でした。
それから日米珈琲さんのコーヒー
神結酒造さんの麹スイーツ。
神戸スパイスさんのチャイも。「他で食べまくって喉が渇いたら来て下さいねー」と、いう気遣いぶりでした。
霧の森菓子工房さんのお茶で作ったチャーズケーキ(←名前可愛い!)とか。
カーサ・カキヤさんのごちそうマルゲリータピザも食べたっけ。
こうして書き出してみるとおそろしいほど食べましたな。

さらに、こちらもなぜか写真を取り忘れたんだけど個人的に楽天で注文しよう!
と、思ったのは食福亭 味革さんのぷるるん生ホルモン
森谷商店さんとのコラボもつ鍋じゃなく、純粋にホルモンを焼いただけの味に感動。
ぜひぜひまた自腹で食べてみたいと思えた一品でした。
あー、小さくていいから内覧会会場の隅に販売コーナーも設けてくれないかな。


Img_6436
もらったおみやげの数々。
初めて行った時よりだいぶ少なくなったなあ・・・。
そんな中、商品そのものをポンとくれたモリーママさんと亀井堂さんの豪気さに惚れた!


神戸セレクション×楽天市場

神戸ブランド力向上委員会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀羽二重糯

先日、「月曜から夜ふかし」という番組の中で
滋賀羽二重糯というもち米で作ったお餅を食べる、というコーナーがあった。
なかなか入手困難な品種で、しかしその味は絶品なんだそうな。

マツコ・デラックスと村上信五が「これはうまい!」と、
絶賛しながら食べるのをモニター越しに恨めしそうに観るだけのワタクシ。

が、しかし先日近所のスーパーで発見。
入手困難、しかも関東圏に於いては絶望的とまで言ってたのに
大手メーカーの加工食品とは言え、あっさり見つかったのには拍子抜けした。
拍子抜けしたもののやはりうれしかったので小躍りしながら購入。
まる餅切り餅と両タイプありましたが関西人の私は迷わず丸餅の方を選択。
一緒に買ったこしあんあずき
でお汁粉を作って早速頂きましたよ。

加工食品だったので作りたてを食べてたテレビの物よりはそりゃー味も劣るでしょうが
やはり美味しゅうございました。
お汁粉に浸していたにもかかわらず、
しっかりお餅の味がしたし、粘りのある食感も美味でした。

続きを読む "滋賀羽二重糯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2014年2月 »