カテゴリー「その街のこども」の記事

その街のセブンイレブン

「その街のこども」で森山未來とサトエリが肉まんを買ったセブンイレブンが12日の再放映を待たず閉店。
普通に日常利用していたのでちょっと、いやけっこう困ります。

ずっと飾ってあった、ふたりのロケ写真も既に壁からはずされ
店内は売る物がほとんどない状態でガラーン。
わずかに残った商品が半額投げ売りだったので
眠気覚ましの物をいくつか買ってきました。
最後の最後にこんなん。

Imga0934 Imga0935 Imga0936 Imga0937 Imga0939


続きを読む "その街のセブンイレブン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・その街の噂

久しぶりに「その街のこども」ネタ。

・その1
ラストシーンちょい前のロケ地になった春日野道のガスタンクが近々撤去されるという噂。
既に9/中旬には足場も組んでいたらしいというので、もう撤去が始まってるかも??
まー、長らく機能してなかったからしょうがないと言えばしょうがないんでしょうけど・・・。


・その2
これは噂でも何でもなく、10月からスタートする朝ドラ「カーネーション」の脚本は
その街のこども」の渡辺あやさん。
現在放映中の「おひさま」は欠かさず観てるけど、次の朝ドラは岸和田舞台であんまり興味ないし観なくていっかー、朝ドラ修了ー。
などと思ってたのですが脚本家の名前を見て一転、「カーネーション」も観る気に・・・。
なんか主人公の実家は神戸って事で神戸もチラホラ登場するみたいだし。

ちなみに「おひさま」も、大好きだった「ちゅらさん」の脚本家・岡田恵和さんが担当していたので観る気になったのでした。


   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「その街のこども」DVD発売

他人に勧めておきながらすっかり忘れていた「その街のこども」DVD。
気が付けば発売日当日になっておりました。

で、慌ててamazonにアクセスしたところなんと
「一時的に在庫切れ」。
なんでしょ、「一時的に」って。

仕方なく一応予約しておいて
ふと、気になって後で注文履歴をのぞいてみたところ
なぜか3,400円台(ぐらいだったと思う)ぐらいに割り引きされていたはずのDVDが、何事もなかったかのように4,410円と定価になっていましたよ!
慌てて注文をキャンセル(セコい)し、楽天の安いところで注文しなおしました。
もちろん在庫切れではなくすぐに発送できるようです。
どういうからくりなんでしょうねー。

あ。でも。
楽天で購入した方は、特典に付いてるはずの「撮影台本複製版」が記載されていません。
いやでもamazonのと違いはないはず・・・。
ていうか「予約特典」とかではなかったはず。

と、言いつつ届くまでドキドキします。


【6/8 追記】
今見たらamazonはまた3,400円台になってました。
でも在庫切れは続いてます。

一方、私が申し込んだ楽天も「発送まで1〜2週間」とかで、未だに発送する様子はありません。
結局どちらで申し込んでも同じだったようです。


【6/15 追記】
結局楽天ブックスでは手配できなかったらしく「在庫切れにつきキャンセルします」と、いうメールが先方から届きました。

おい!

一方、amazonは在庫ありとなっており、こちらに申し込み直しました。
急がばまわれ。
DVD入手は大きく出遅れてしまいました。


【6/17 追記】
昨日、楽天で待ちこがれたのが嘘みたいにamazonからあっさり届きました。
ちゃんと特典の台本も付いてました。
めでたしめでたし。


私が最初に申し込んだ方(楽天)
(在庫切れメールが届きましたが、いまだに1〜2週間で届きそうな表記になってます)

【送料無料】その街のこども 劇場版

【送料無料】その街のこども 劇場版
価格:3,263円(税込、送料別)


amazonの方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「その街のこども」待望のDVD化決定!

長らくDVD化を待ち望んでいた「その街のこども」ですが、遂にDVD化が決定したようです。
ちなみに内容は劇場版の方。
6/3発売です。

公式サイトでの発表はなぜかまだされていませんが、
公式ツイッターでは発表されていました。

4/1に発表があったので若干警戒しましたが(笑)、
後日改めて発表があったので本当のようです。
http://twitter.com/#!/sonomachi_movie

森山未來のサイト
http://blog.moriyama-mirai.com/1252

アマゾンでは既に予約開始しております。
私も早速予約しようと思います。
セル版には初日舞台挨拶、台本、特製BOXと特典も豪華。
台本読んで水道筋で「その街のこども」ごっこをしようっと(笑)。
売り上げの一部は東北大震災の義援金として日本赤十字社に寄付されるそうです。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その街の噂

どうやら本日27日、場所は不明ですがたぶん神戸界隈で
映画「その街のこども」関係者によるパーティーがあるようです。
サトエリも森山未來も来るそうで。

私の地元の友人、知人、
そして以前勤めていた会社(映画の協賛をしていた為)の同僚などが喚ばれているようで、

う、う、羨ましい・・・!

ぜひとも私も参加したかったのですが
無関係者なので当然喚ばれるわけもなく。
知り合いが喚ばれたってだけでツテがあるわけでもなく。

ヘタにこんな情報が入ってきてしまうと、ただの熱心な1ファンには切ないですねえ。


そんなサトエリが「その街のこども」について語っている「キネマ旬報」はこちら。

森山未來のインタビュー記事はこちら。

[追記]
会場はどうやらANAクラウンプラザ(新神戸)だった模様。
サクッと新幹線で来て、サクッと新幹線で帰るにはうってつけの場所ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「その街のこども」映画化決定!

神戸フィルムオフィスが発行した「神戸シネマップ」によると、
あのNHKの震災ドラマ「その街のこども」が
11/20からシネリーブル・神戸、シネリーブル・梅田にて先行ロードショーされるとか。

やはり。
あれは名作だもんね。
私の周りでもあのドラマが好きな人、何人かいてるし。

今回の映画ではドラマではカットされたシーンも加えられるそうで、またロケ地探しが増えるのかしらん??

ところで公式サイトも既にあるようなんですが、最新版フラッシュが入ってない私のブラウザではカケラも見られないんですよ。むろん、フラッシュ未対応のiPhoneでも見られません。
なので上記以上の情報がわかりません・・・。

公式サイト
http://sonomachi.com/


「その街のこども」エンディングテーマもひっそりと出ています。

続きを読む "「その街のこども」映画化決定!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「その街のこども」パネル展

5/7。
「その街のこども」パネル展を見に、HAT神戸にある「人と防災未来センター」へ。

思ったほどパネルはなかったしメイキング映像もそんなに長くなかったけど、もともとが1時間単発ドラマなんで、まあこんなもんかと。
B9E237D8-9878-4BBD-82ED-7883B3E1E12E

2FB2D7AD-E605-45F5-AEB1-1725D3FFA12A

1AAD7446-9C61-45B9-A523-86C8D5F0E733


パネル展の横でひっそりとやっていた企画展もなかなか興味深かった。
当時の震災記事に取り上げられた被災者のその後を追った「あの人は今」的な内容のもの。

しかし震災関連の企画だのドラマだのはひとりで見るもんやね。
他人と感情共有するのがあまりにも難しい。

続きを読む "「その街のこども」パネル展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「その街のこども」ロケ地ルート備忘録

今さら感があるけど
1/17に放映された震災ドラマ「その街のこども」ロケ地ルートをまとめてみた。
某大手掲示板からの情報に、自分で気付いた&友人が気付いた情報をプラス。
時々ワープしてるので、ルートを完全にたどるのは無理っぽいです。

※2017年6月2日追記

●新神戸駅
   ↓
●JR三宮駅前(山側)
兵庫県神戸市中央区布引町4丁目
   ↓
●喫茶店
「カフェ・ネスカフェ 三宮店」
神戸国際会館東隣
神戸市中央区御幸通7-1-15
※「確かこの辺!」と、映像と照らし合わせて自分の足で探し出した場所です(暇人)
   ↓
●荷物預け
JR三ノ宮駅 コインロッカー
   ↓
●晩御飯
「炭火焼だいにんぐ・わたみん家 三宮生田神社前店」(2017年6月2日追記)
東門外入口近く
神戸市中央区下山手通1-1-1 東新ビル
※うっかり店内に新年会予約案内ポスターを貼ったまんま撮影
まー、1/16でも新年会の予約はするかもしらんけど。
※「炭火焼だいにんぐ・わたみん家 三宮生田神社前店」閉店。
   ↓
●荷物取り出し
JR三ノ宮駅コインロッカー
   ↓
●一緒に御影に行くことが決定するJR三宮駅前(海側)タクシー乗り場前
兵庫県神戸市中央区布引町4丁目
   ↓
●夜明かしを試みる高架下のライブハウス
「スタークラブ」
神戸市中央区琴ノ緒町1-1-323
※高架の反対側のライヴハウスだったらK-106(お気に入りのアーティスト)の本拠地「ライヴハウス108」だったのに。
   ↓
●一回目のチャリパチ未遂とたこ焼き屋
ABC商会の西隣、302番のガード 
神戸市中央区若菜通6-1-18
※たまたま撮影を目撃した知人によると、たこ焼き屋台は撮影用にこの場所に持ってきたらしい。
   ↓
●阪神西灘駅付近の緑-黄色縞々テントの店
「坂田商店」
神戸市灘区都通5-4-8
   ↓
●バギーのある個人宅(中華洋食の店「第五兵庫楼 西灘店」南隣)
   ↓
●中華洋食の店
「第五兵庫楼 西灘店」
神戸市灘区船寺通6-1-21
   ↓
サトエリが腰掛けて休憩(?)している場所(2011年4月2日追記)
阪神西灘駅南側
ライオンズマンション北東
神戸市灘区都通5丁目3付近
   ↓
高台の歩道橋
高羽交差点歩道橋
神戸市灘区桜ヶ丘町4丁目
※急にルートをはずれる。絵的に市街地の背景が欲しかった?
   ↓
水道筋商店街(西→東へ移動)
   ↓
真っ直ぐ進むか曲がるか迷う地点(2015年1月12日追記)
「異食屋 TUBOMAN」四つ角
神戸市灘区水道筋2-18
※「異食屋 TUBOMAN」は再開発により閉店。
   ↓
寄っかかってる緑の壁(2011年4月2日追記)
「パチンコMECHA!はんくら」
神戸市灘区水道筋2-16-3
   ↓
豚まん購入のコンビニ(2015年8月11日追記)
「セブンイレブン 福住通り4丁目店」
神戸市灘区福住通4-1-1
そこから五毛天神筋を北上
※「セブンイレブン 福住通り4丁目店」は2015年1月9日閉店。
※2015年8月7日「ローソン福住通り4丁目店」開店。
   ↓
御影山手を北上してきて
●ばあちゃんの家
大阪国税局御影寮前
   ↓
●聖地の公園
石屋川公園
神戸市東灘区御影石町4-20
   ↓
●都賀川河川敷
阪神大石駅北側
神戸市灘区船寺通1-5-20
   ↓
●一回目のタクシーを拾おうとした大通り
山手幹線「日尾町(三宮方面行き)」バス停前
神戸市灘区六甲町1-6-19
   ↓
●おっちゃんマンション前公園
「六甲風の郷公園」
神戸市灘区六甲町1丁目
   ↓
●おっちゃんマンション(2017年6月2日追記)
「朝日プラザ六甲町」
神戸市灘区六甲町2丁目
※1階にお好み焼き「ねぎ作」
※現在は「花門亭 六甲道店(お好み焼き)」に。
   ↓
●森山未來が待ってたコンビニ
「ファミリーマート ナダ萬灘南通店」
神戸市灘区灘南通4-2-18
   ↓
●森山未來が走るJR高架下のガード
県道198号線
神戸市灘区灘南通3-4
   ↓
●おっちゃんマンション前公園
「六甲風の郷公園」
   ↓
●二回目のタクシーを拾おうとした通り
「グルメシティ 灘店」やや下
神戸市灘区篠原南町6-1-1
   ↓
●二回目のチャリパチ未遂
「高田屋旭店一色屋」前
兵庫県神戸市灘区水道筋1-32
   ↓
●水道筋商店街東側、「汽笛亭」看板に向かって走る(2015年8月11日追記)
神戸市灘区水道筋1-40
※「汽笛亭」によると12月初旬に撮影があったらしい。NHKが撮影許可を得に来店。
※「汽笛亭」は再開発により閉店。現在は新築マンションに。
   ↓
●葺合ガスタンク前の横断歩道を走る(ガスタンクは撤去予定?)
国道2号線
神戸市中央区吾妻通2-2 
   ↓
なぜか北上してきて
●ラストの横断歩道
東遊園地前(ローソン神戸フラワーロード店の前)
神戸市中央区磯辺通4-2-3
※パネル展によると11/25に撮影。
  ↓      ↓
東遊園地  フラワーロードを北上
※お祈りのシーンは放映日の当日朝撮影!

・・・で、どない?
 
 
「その街のこども」エンディングテーマもひっそりと出てました。

by カエレバ

ドラマのDVDも出ないかなあ。メイキング映像付きで。
・・・と、思ってたら。


【2011年4/7追記】
遂に6/3、発売決定です!アマゾンで予約受付中。

| | コメント (15) | トラックバック (2)

「その街のこども」ロケ地ルート備忘録

今さら感があるけど
1/17に放映された震災ドラマ「その街のこども」ロケ地ルートをまとめてみた。
某大手掲示板からの情報に、自分で気付いた&友人が気付いた情報をプラス。
時々ワープしてるので、ルートを完全にたどるのは無理っぽいです。

※2017年6月2日追記

●新神戸駅
   ↓
●JR三宮駅前(山側)
兵庫県神戸市中央区布引町4丁目
   ↓
●喫茶店
「カフェ・ネスカフェ 三宮店」
神戸国際会館東隣
神戸市中央区御幸通7-1-15
※「確かこの辺!」と、映像と照らし合わせて自分の足で探し出した場所です(暇人)
   ↓
●荷物預け
JR三ノ宮駅 コインロッカー
   ↓
●晩御飯
「炭火焼だいにんぐ・わたみん家 三宮生田神社前店」(2017年6月2日追記)
東門外入口近く
神戸市中央区下山手通1-1-1 東新ビル
※うっかり店内に新年会予約案内ポスターを貼ったまんま撮影
まー、1/16でも新年会の予約はするかもしらんけど。
※「炭火焼だいにんぐ・わたみん家 三宮生田神社前店」閉店。
   ↓
●荷物取り出し
JR三ノ宮駅コインロッカー
   ↓
●一緒に御影に行くことが決定するJR三宮駅前(海側)タクシー乗り場前
兵庫県神戸市中央区布引町4丁目
   ↓
●夜明かしを試みる高架下のライブハウス
「スタークラブ」
神戸市中央区琴ノ緒町1-1-323
※高架の反対側のライヴハウスだったらK-106(お気に入りのアーティスト)の本拠地「ライヴハウス108」だったのに。
   ↓
●一回目のチャリパチ未遂とたこ焼き屋
ABC商会の西隣、302番のガード 
神戸市中央区若菜通6-1-18
※たまたま撮影を目撃した知人によると、たこ焼き屋台は撮影用にこの場所に持ってきたらしい。
   ↓
●阪神西灘駅付近の緑-黄色縞々テントの店
「坂田商店」
神戸市灘区都通5-4-8
   ↓
●バギーのある個人宅(中華洋食の店「第五兵庫楼 西灘店」南隣)
   ↓
●中華洋食の店
「第五兵庫楼 西灘店」
神戸市灘区船寺通6-1-21
   ↓
サトエリが腰掛けて休憩(?)している場所(2011年4月2日追記)
阪神西灘駅南側
ライオンズマンション北東
神戸市灘区都通5丁目3付近
   ↓
高台の歩道橋
高羽交差点歩道橋
神戸市灘区桜ヶ丘町4丁目
※急にルートをはずれる。絵的に市街地の背景が欲しかった?
   ↓
水道筋商店街(西→東へ移動)
   ↓
真っ直ぐ進むか曲がるか迷う地点(2015年1月12日追記)
「異食屋 TUBOMAN」四つ角
神戸市灘区水道筋2-18
※「異食屋 TUBOMAN」は再開発により閉店。
   ↓
寄っかかってる緑の壁(2011年4月2日追記)
「パチンコMECHA!はんくら」
神戸市灘区水道筋2-16-3
   ↓
豚まん購入のコンビニ(2015年8月11日追記)
「セブンイレブン 福住通り4丁目店」
神戸市灘区福住通4-1-1
そこから五毛天神筋を北上
※「セブンイレブン 福住通り4丁目店」は2015年1月9日閉店。
※2015年8月7日「ローソン福住通り4丁目店」開店。
   ↓
御影山手を北上してきて
●ばあちゃんの家
大阪国税局御影寮前
   ↓
●聖地の公園
石屋川公園
神戸市東灘区御影石町4-20
   ↓
●都賀川河川敷
阪神大石駅北側
神戸市灘区船寺通1-5-20
   ↓
●一回目のタクシーを拾おうとした大通り
山手幹線「日尾町(三宮方面行き)」バス停前
神戸市灘区六甲町1-6-19
   ↓
●おっちゃんマンション前公園
「六甲風の郷公園」
神戸市灘区六甲町1丁目
   ↓
●おっちゃんマンション(2017年6月2日追記)
「朝日プラザ六甲町」
神戸市灘区六甲町2丁目
※1階にお好み焼き「ねぎ作」
※現在は「花門亭 六甲道店(お好み焼き)」に。
   ↓
●森山未來が待ってたコンビニ
「ファミリーマート ナダ萬灘南通店」
神戸市灘区灘南通4-2-18
   ↓
●森山未來が走るJR高架下のガード
県道198号線
神戸市灘区灘南通3-4
   ↓
●おっちゃんマンション前公園
「六甲風の郷公園」
   ↓
●二回目のタクシーを拾おうとした通り
「グルメシティ 灘店」やや下
神戸市灘区篠原南町6-1-1
   ↓
●二回目のチャリパチ未遂
「高田屋旭店一色屋」前
兵庫県神戸市灘区水道筋1-32
   ↓
●水道筋商店街東側、「汽笛亭」看板に向かって走る(2015年8月11日追記)
神戸市灘区水道筋1-40
※「汽笛亭」によると12月初旬に撮影があったらしい。NHKが撮影許可を得に来店。
※「汽笛亭」は再開発により閉店。現在は新築マンションに。
   ↓
●葺合ガスタンク前の横断歩道を走る(ガスタンクは撤去予定?)
国道2号線
神戸市中央区吾妻通2-2 
   ↓
なぜか北上してきて
●ラストの横断歩道
東遊園地前(ローソン神戸フラワーロード店の前)
神戸市中央区磯辺通4-2-3
※パネル展によると11/25に撮影。
  ↓      ↓
東遊園地  フラワーロードを北上
※お祈りのシーンは放映日の当日朝撮影!

・・・で、どない?
 
 
「その街のこども」エンディングテーマもひっそりと出てました。

by カエレバ

ドラマのDVDも出ないかなあ。メイキング映像付きで。
・・・と、思ってたら。


【2011年4/7追記】
遂に6/3、発売決定です!アマゾンで予約受付中。

| | コメント (15) | トラックバック (2)

「その街のこども」

昨夜の「神戸新聞の7日間」に続き、17日はNHKの「その街のこども」を観た。
ドラマチックな「神戸新聞の~」とは違い、淡々とした描写。

実際に神戸に住んでた森山未來とサトエリとのやり取りなので、神戸弁の会話もスムーズ。(サトエリは時折、妙なイントネーションの時もあったけど)

さらに、ロケ地も実際に新神戸~三宮~御影で撮っているのでドキュメントぽい演出がより身近に感じられた。
(「神戸新聞~」のロケ地は関東だったらしい)

描写は淡々としているけれど、それぞれの震災に対する複雑な心境がよく出ていたと思う。
この質問、この返答、被災地域に住んでないとできないよなー、などと感情移入したり。
この内容、全部脚本に忠実なのかしらん、と思ったらやはりアドリブもいくらか含まれていたらしい。

公式サイトをチェックしてみたら、脚本家は震災経験者だった。

まあ難を言うなら、いくら小学4年までしか神戸に住んでなかった設定とは言え、森山未來が東遊園地を知らないってのはどうなん?とは思ったけど。

淡々とした流れだったんで油断してたら、後半でサトエリがかつての親友の父に思い切って会いに行くシーンがあって、そこでやられた(泣きが入った)。
そしてラストのシーンでサトエリが森山未來に抱きついた時、それまでほとんど感情を表に出さなかった森山未來が一瞬、泣きそうな顔になるのが印象的だった。

それにしても森山未來は「ちょっと変わった女性に振り回される役」をやらせたら天下一品(笑)。

でもってロケ地はめっちゃめちゃ近所だった。
ド近所。
水道筋商店街て。
汽笛亭て。
都賀川て。
(阪神)西灘駅て。
こんな目と鼻の先に森山未來とサトエリが来てるなら一声かけてよ!(誰が?)と、実はけっこうミーハーな私は悔しがりましたとさ。

続きを読む "「その街のこども」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)