カテゴリー「ニュース」の記事

ガイガーカウンターミーティング

「ポストペット」の産みの親でもある、メディアアーティストの八谷和彦さんが
6/11に秋葉原にて
「ガイガーカウンターミーティング」を開催されるようです。

詳細はここ参照。

カウンターを持ってない人の参加もOKみたいです。
「ガイガーカウンター持参者限定!実験」
「ガイガーカウンターでのなるべく良い測り方講座」
などなど、他にもプログラムが用意されているようです。

ガイガーカウンターって、正しく測らないと意味がないらしいですね。
ちょっと興味もあったので
サクッとネットでガイガーカウンターを見てみましたがメチャクチャ高いです!
高いものは10万以上。安くても4万そこそことか。
どれ買ったらいいのか正直わかりません。
そんなんも含めて相談に乗ってもらえるのかしらん。

私は現在、神戸在住ですが
「もんじゅ」だってこの先どうなるかわかりませんしね。
燃料棒、落っことしてまだ拾えてないし。
しかも24回も失敗してるし。
(責任者が自殺までしてるので相当マズイのではないかと思われる)

とは言え、さすがに秋葉原開催はちょっと行かれないかなあ・・・。


取りあえずネットで目についたガイガーカウンターをご紹介。

日本版SOEKS 01M ガイガーカウンター(放射線測定器)ファームウェア最新2.0L-JP
by カエレバ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

枝野官房長官、遂に就寝(したはず)。

枝野官房長官は、昨晩ようやく休憩を取ったようです。
アサヒ.コムの記事。

但し自宅には帰れてないようですが。
しかも翌・早朝にはまた原発がらみで起きねばならなかったよう。
阪神大震災時、過労死した人もいたので休憩は適度に取ってほしいものです。
判断力も集中力も鈍りますしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツイッター上で枝野官房長官を心配してみる。

テレビに出る度、どんどんやつれていく枝野官房長官を心配したハッシュタグ(ツイッターね)が登場してにぎわっている。

枝野寝ろ #edano_nero
http://twitter.com/#!/search/edano_nero

私も管首相が枝野官房長官に話振る度に気になってたから
みんな考えてる事は似たようなもんらしい。
とにかく一回寝てくれとか
枝野寝ろ法案を可決してくれとか。
新しい単位:1Ed(Edano)=3日間の徹夜(?)とか。

で、あまりにもにぎわってたもんだから
「Wall Street Journal」の記事にまで(笑)。
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2011/03/14/tireless-edano-earns-twitter-respect/
(英語わからんから誰か詳細教えてください)

その後、
枝野寝た(「枝野ネタ」とかけている?)
http://twitter.com/#!/search/edano_neta
上にて
「速報 枝野官房長官が105時間ぶりに就寝」
と、いうネタも出回っている。

でもまだ寝てないんじゃないかなー。


その他、ツイッター上でにぎわっているハッシュタグ一覧。
東電職員頑張れ #toden_ganba
http://twitter.com/#!/search/toden_ganba

枝野は寝ろ #edano_nero
http://twitter.com/#!/search/edano_nero
(亜種も乱立中。 #save_edano #edano_go_to_bed #edano_nero #edano_imasugu_nero #edano_majide_nero #edano_netekudasai #edano_komoriuta_utaimasu)

管は起きろ #kan_okiro
http://twitter.com/#!/search/23kan_okiro

自衛隊は食べろ #jieitai_tabero
http://twitter.com/#!/search/jieitai_tabero

フジテレビは自重しろ #fujitv_jichou
http://twitter.com/#!/search/fujitv_jichou

石原黙ってろ #ishihara_damare
http://twitter.com/#!/search/ishihara_damare

あ。
今もテレビで本人が
「起きてる可能性が高い」と、発言。
まだまだ不眠不休の作業は続きそうです。
(本当は「【炉心溶融が】起きている可能性が高い」と言った)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームセンターが高齢者に人気

リンク: ゲームセンターに集まる高齢者「スリルと快感を味わえる」 - 速報:@niftyニュース.

確かに!
最近、足繁く「グランドクロス」というメダルゲームをする為にゲーセンに通っている私ですが
年輩の方を多く見かけます。
女性一人、という姿もめずらしくありません。
パチンコほどのリスクもないし、手頃なお値段でけっこう長く遊べるから通いやすいんでしょうね。

かくいう私も来週、地元のゲーセンに「グランドクロス」の新バージョンが入るので今から楽しみにしています。
そんな私はさすがに「高齢者」ではないですが「若者」でもないですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫路の双子シロクマ

昨日のニュースで、姫路動物園で双子のシロクマが産まれた事を知った。

ここのシロクマは今夏、全身に藻が生え「宇治茶色のシロクマ」として評判になっていた。
そして今回の出産。
地元・姫路城が大改装中で観光客が激減している中、危機感を持ったのか次々と話題を提供する地元思いなシロクマ。

しかし、動物園の動物の出産てもっと厳重な態勢の中で産まれてくるもんだと思ってたけど、どうやら「来園者が発見して」出産がわかったというユルさ。(さすがに妊娠は知ってたんだろうけど)

何はともあれ来春には公開されるという双子のシロクマを楽しみにしていたのだが、今日、二頭とも死んだ。

育児をする素振りを見せていたので親にまかせてみて、「様子を見に行ったら」一頭は既に衰弱死してたとか。
そしてもう一頭も虫の息。

ユ、ユルい。

それで生き残った方をお湯に浸けるなどして温めたらしいが、こちらも結局衰弱死したと言う。

「あらー、結局二頭とも死んじゃったのね。なんかニュースでは生き残った方をお湯に浸けたら回復したって言ってたけど」
と、母。
「そんなカップ麺じゃないんだから」

「3分ぐらい浸けとかないといけないところを1分で引き上げたとかだからじゃないかしら?」
「そんなカップ麺じゃないんだから・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しーい朝が来た、希望ーの朝ー・・・なのか?

明日は台風11号が首都を直撃予定。
嵐を呼んじゃった男・鳩山政権の幕開けを表すかのような見事なタイミングですよ。
東日本の人、マジで台風にご注意ください。

自民党も好きじゃあなかったけど、
だからといって民主党もなあ・・・。
マスコミの思うツボってのもイヤなら
実質増税になるのもイヤだ。
自分本位な意見ですまん。
あと、沖縄を中国の実効支配下に置くってのは本気なんでしょか?

でも、ホントにこれでいいのか?と、不安に思ってる私は少数派らしい。
だって民主党は「圧勝」だし。
つまり日本人の多くが支持したってことで。

いやいや。案外「もう、うるさいからいっぺん政権交代させたったら?」と、思ってた人が多いのかもしれない。
確かにこのまま実権が握れないといつまでも「政権交代、政権交代」と、うるさく騒ぎ続けるだろうし。まあそんなら、いっぺんぐらいやらしたったらいいんちゃう?っていう「ノリ」で。
ごね得、根負け。
お試し政治。

で、ダメそうだったらまた交代するのかしらん。
と、言いいつつ、ならばどの党がいい?と、聞かれても正直わからんのですが。


「ママー、鳩子もお料理作りたい!」
「ダメよ、鳩子にはまだ無理よ」
「やだやだー、鳩子もやりたい。お料理作りたいの!」
「だめだめ。包丁の持ち方すらわかってないじゃないの」
「でもずっと見てたもん。だから大丈夫だって。代わって代わってー」
「ママ、いっぺん鳩子にやらせてみたらどうだい?あんなに言ってるんだし。意外にめちゃめちゃ美味い物を作るかもしれないぞ」
「・・・じゃあ、いっぺん任せてみようかしらね」
「やったー。ありがと、ママ!もうね、今日を機会にお料理は全部、鳩子に任せてもいいよ!」
「おやおや。はりきってるね、鳩子」
「フフ・・・。鳩子ね、前からハンバーグにはコーヒーをたっぷり入れた方が美味しいと思ってたの。あと今日のお味噌汁の具はウインナーに決定!」
「え・・・?鳩子、ちょっとそれは・・・」
「まあまあ、もう少し様子を見ようじゃないか」

・・・

「ママ・・・やっぱ無理!鳩子、包丁で手を切っちゃった。お鍋も焦がしちゃったしー。ハイ、ママ交代!」
「あーあ、ほら言わんこっちゃない。しかも手順も材料もぐっちゃぐっちゃじゃない。ここから交代って言われてもね・・・」

(良い子のまつりごと童話「鳩子決起す」/完)


冗談はともかく。
投票は国民の義務なんで、どうせ民主党政権になるんだろうと予想しながらもちゃんと選挙には行ってきましたよ。
ローテンションで。
いやだって出来レースみたいなもんだしー。

投票所の前には神戸新聞の腕章を着けた若者が立っていた。出口調査ってヤツでしょう。
帰りに聞かれたらイヤだな。
だって私、マスコミさんが推してる民主党に入れてないしー。
・・・と、思いながら投票を済ませて出てみると、件の若者はどっかのおばあちゃんにつかまって延々長話を聞かされてた。
ほ。セーフ!(?)

投票の帰り道、元・同僚の佐藤君に遭遇。
そう言えば前々回の選挙の時にも遭遇した。
会話も
「こんちは。選挙行ってきたんです」
「僕もこれから行くところなんです」
と、投票推進CMのようなベタなもので終了。

・・・取りとめもなく書き散らしてしまった。
要約すると、今後の日本がどうなるかはわからない。でも取りあえず、今年の流行語大賞に「政権交代」がノミネートされる事は間違いないということだ。

おあとがよろしくないようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

60番目のプロポーズ

mixi発の日記「59番目のプロポーズ」の人気が上昇して久しい。
日記自体は書き手、すなわち「アルテイシア」と相手の「59番」が結婚して止まっている。
その後ドラマ化がされたものの、かなり脚色してあって内容はいまいちであった。が、配役自体はけっこうおもしろいセレクトだった。
アルテイシア=藤原紀香
59番=陣内智則

まー、日記以上にちぐはぐな印象のカップルで、正直「現実にはあり得ん組み合わせやなー」と、思っていたのだが。

本日のyahooニュースを見てびっくり。
ドラマ共演をきっかけに結婚ですと??
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/marriage_and_divorce/?1163578099
ドラマ放映って確か数ヶ月前だからホントにトントン拍子に話が進んだのな。

兵庫県発の日記から誕生した兵庫県カップルの組み合わせ。
ま、確かに少しばかりちぐはぐな印象はするけど兵庫県在住の私としては大いに祝福。
なんか和風の結婚式を予定とか書いてあったし、結婚式場はナンコーさん(湊川神社)辺りになったりして?
本人ら以上にはしゃいでいるかもしれない私だった。(めずらしく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーワー&グチョルちゃん

超大型台風マーワーちゃん接近中。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/
今のままだと近畿直撃っぽい。
25日って、大阪で「ブラスト!」を観る日なんですけど・・・(涙)
でもこれで四国の水不足は解消、とまでいくかどうかはわからないけど
ちょっとはマシになるかも。

同時にもう一個グチョルちゃんも発生。
こちらは日本に上陸しないままぐんぐん北上中。

シーズンだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽織ゴロの顛末

いやー、あの「罵声ヒゲ記者」は、読売新聞のT村とかいう記者でしたか。テレビに顔が出ていた事もあって、とうとう面が割れたようです。

予想以上に反響が大きく、読売新聞は今朝になってやっとお詫びを載っけたらしいけどちょっと遅すぎない?
yahooニュース

この時期ってのが、いかにもしぶしぶという感じ。
インターネットというツールがなかったら反響もこれほど大きくはならず、未だに謝ってなかったことでしょう。

しかしコメントが「使命感や熱心さのあまり」って、なんだかカッコイイ人みたい。
この記者の場合、単なる「羽織ゴロ」だと思うんですが。

今日買った「週刊新潮」にも「罵声ヒゲ記者」の事が書いてありました。
この記者は抗議や苦情が多かった為に一旦記者会見からははずされたようですが、すぐに今度はヒゲを剃って復帰したとのこと。
週刊新潮

ただし、上からよほどキツく言われていたのか(この期に及んでまだ暴言はけるとは思えんが)会見の席では押し黙っていたそうな。

わかりやすいマスコミの行動はこれぐらいかもしらんけど
M新聞の記者みたいにホントは真ん中の車両に乗っていたのに
1両目に乗っていたかのように書いたり、
遺族のインタビューをJRの印象が悪くなるように意図的にカットして放送したりってのも、ホントならイヤーな感じ。

あ、みのもんたの「JRは嫌がらせされて当たり前」発言も、朝っぱらからびっくりだあね。

ヒゲ記者・T村さん、今度は首の向きを変えて言ってください。
「おまえら全員クビだよ、クビ!」

全然関係ないけど今朝の記事の見出し
「JR西社長参考人質疑」って
「JR西社長参考。人質疑(惑)」って読んでしまうの私だけ・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

マスコミの正義面

最近ニュースが観られない。
なんかJR西日本のあの事件を観てるとムカついてくるのだ。

確かにJRは悪い。
態度も体制もよくないと思う。
だけど記者会見で報道陣があんなにJRを罵倒するのはなんで?
何様?
最初、私は記者会見には遺族も参加できるのかと思っていた。
それほどまでに罵倒していたからだ。
報道というのは起こった事件を「冷静に」取材して「冷静に」我々に伝えるのが使命だと思っていたけど違うのね。

「どの面下げて遺族に会ってきたんや!」
て、それ質問ですか?
「あんたらは107人殺したんやぞ!」
いや「殺して」ませんて。
その言い草、遺族に対しても失礼なんでは??
あんた記者でしょ。
感情的になってどうすんの?
「ついつい、遺族の気持ちになって罵倒してしまった」と、いうわけ?
そのくせ「JRの運転士が事故列車に乗っていたのに救助せず立ち去った」とか書き立てておいて、自分らは救助もせずに横で写真を撮っているだけやん。
罵倒するぐらい遺族に感情移入ができるんだったら、そこで写真撮らずに救助に加わったらいいのに。
都合のいい時だけ「正義」振りかざさんと。

ボーリングとか二次会とかどうでもいい。
亡くなった運転士の子供時代の報道とかもしているそうだが事件と何の関係が?
笑えるのはボーリングの二次会で何を食べたかまで報道しているという話。
アホ過ぎ・・・。
興味ないっちゅうねん。
そろそろネタが尽きてきたんならJR以外の別のネタでも探したら?

比較的冷静なのはやはりNHKだが、ボーリングの件はここでも報道している。NHKもあんまり他人の事をとやかく言える立場じゃないんだからおとなしめにね。

「大阪市のカラ出張の方がよっぽど悪質だけどな。事件の規模はともかく、『わかっていてわざとやった』という点ではな」
父の方がよっぽど冷静かも・・・。

連日のJR叩きの影響か、最近JRの職員に嫌がらせをするアホも出てきているそうな。
「JR職員に嫌がらせ70件」
でもこれも、半分はあんたらマスコミのせいでは?

「どのツラさげて遺族に会ってきたんや!」・・・か。
あんたこそ「ヒゲヅラ」下げて偉そうに。
今は匿名だから大いばりみたいだけど
某新聞社出身の同僚は
「へえ。そのヒゲの記者会見は観ませんでしたが、僕、それ観たらたぶん誰かわかると思います。
この世界、案外狭いですからね」だそう。

こわいよー。
次に嫌がらせをされるのは自分かもしれないんだから
世間をなめん方がいいよー。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

より以前の記事一覧