カテゴリー「事件」の記事

ムカデが来たりて母を刺す

5/4の話。
母が「首の後ろがチクッとした。毛虫だと思うんで薬塗ってー」と、弟の部屋にやって来た。(家の中なのに毛虫に刺されるって…)

弟が見るとそこには…
「わあっ!ムカデや!」
刺したのはムカデで、しかもまだしっかり首筋に張り付いているという…。
慌てて払い落としたのはいいけど今度は弟の部屋にムカデが紛れ込んだ事になるので、ムカデキンチョールを持って必死で探す弟。(ピンポイントでそんな殺虫剤がある事にもびっくりだけど)

やっと見つけたムカデは、アシダカグモという巣をかけない大グモとにらみあっていたそうな。(その後キンチョールで無事、処刑)

どんな家や。

山に近いから、いろいろ出るんよね。
ヘビとかイタチとかイノシシとかタヌキとか。
ムカデなんて普段虫(造語)ですよ!

母はその晩、少し熱を出していた。
その昔、祖母も庭でタワシをつかんだ瞬間、潜んでいたムカデに刺されて熱出して寝込んだと聞いた。
この流れでいくと次に刺されるのは私??
お風呂場でグロテスクにでっかいムカデを見かけた事があるけど、あんなんに刺されたらショック死しそう!

続きを読む "ムカデが来たりて母を刺す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上は大火事、下は流血

近所の市場で火災発生。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000101314.shtml

昼休み、blogで知り合いが「畑原市場が火事!」と、実況中継していた。
この市場はかなり近所である。驚いてその後の実況コメントを見ると生々しい様子がズラーッと書かれており、後の方には「有毒ガスが流れてきたので避難しないといけないかも」と、まで書かれていた。
決死の中継だったようだ。

結局市場は10軒以上も焼いて鎮火したらしいが相当な被害である。
「そう言えばこの市場って1、2年前に車に突っ込まれてなかったっけ?」メールをした妹から返信があった。
そうだった!
そんな事件もあったわ、そう言えば。
なんだか気味の悪い事件が続いている。
冗談でなくお祓いしてもらった方がよくはないだろうか。

火事と言えば今日は「防災の日」である。
消防活動が手間取ったらしいと聞いたが、皆、訓練に出払ってたので実際の火事現場に着くのが遅れたのではないだろうか。
しかも防災の日なもんで市場から出火した際も、
「お、煙が出てる!そう言えば今日は防災の日だったな、最近の訓練は凝ってるらしいからなあ」と、思われて通報が遅れたとか・・・?

一方、yahooのトップニュースには別の物騒な事件が出ていた。
区内で資産家の老婦人が刺殺されたというのだ。
室内が物色されていたとかで強盗か?と、書かれている。(私は身内じゃないかと思っているが)
こちらの現場もごく近所。
自宅をはさんでそれぞれ方向は違うが一方のご近所は火事、もう一方のご近所では殺人事件。物騒な事、この上ない。

「なんだか華やかですねえ」と、言った社内の●●さん、いやそれは表現が違うんじゃ・・・。
「にぎやかって感じですよねえ」と、××ちゃん、それも表現が違うんだわ。
ちなみにこの日、同じ神戸市で中学生の自殺もあったそうな。
神戸市だけ「厄災の日」なのでは??

会社からの帰り道、市場の入口をのぞいてみた。立ち入り禁止になっており、警察官が実況検分を行っている。私以外にも何人か近所の人達がのぞきこんでいた。事件が午前中の事もあり、既に19時過ぎとなっていたその時間はひっそりとしていた。
市場はほとんどシャッターが下りており、ところどころ焼けこげた店舗と、通路にホースが横たわって水浸しになっている所以外は思ったよりもきれいな状態に見えた。
もっとも、市場は薄暗くて奥の方まで見えにくいし、シャッターが下りている内側はかなり悲惨な状態になっているのかもしれない。
焦げくさい臭いが風に乗って流れてきた。
市場周辺のあちこちで「えらいことになりましたなあ・・・」「通路の山側がひどいらしいですよ」「結局10軒も焼けたとか」「◆◆は無事だったようですな」などと、近所の人達が言い合っているのを見かけた。「どさくさにまぎれてサンマ焼いたのもおるらしいで!」と、冗談を言ってる人までいる。
これからどうなるんだろうなあ。再建できるんだろうか。

そんな私の今日の晩御飯は「冷水でほぐすだけ 流れ麺うどん」。
今日という日に炎と刃物を使うのはこわいから!・・・というのは言い訳で、ただの横着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)